婚外恋愛の秘訣?自分の弱さをさらけ出すということ

婚外恋愛の秘訣?自分の弱さをさらけ出すということ

今回は私が思う婚外恋愛を成功?させる秘訣の一つについて書いてみます。

私たちはTwitterで出会いましたが、Twitterの住民は人に言えないことなど、現実から目を離すために逃げ込んでいる人が多い印象です。
私も彼女もその一人でした。
もちろん、2人で密に話し込むまではお互い全くそんな印象は持っていなかったでしょう。
Twitterの住民は基本的にはプライベートな事は喋らないんです。
私なんて既婚者であることすら隠して?活動しています。

私は相手のプライベートには自分からは踏み込まないことにしています。
相手が
・男性?女性?
・既婚者?
・何歳?
・どこ住み?
などなど、基本的にプライベートな質問はしないように心掛けています。

質問はしないですが、彼女からは良く「テクニシャン!!」と言われていました。
どうも女性とのやり取りが上手いらしいです。
彼女も、質問はされてなくても自分から自然と話してしまうような感じだったらしいです。

そんなテクニックもあってか、彼女は家庭で抱える問題や苦悩を自然と話し、私も同じように家庭の問題を話しました。
それが初デート前の1ヶ月間、徹底的にLINEで話した内容です。
このブログではお互いの家庭のことには深くは言及しませんが、婚外恋愛をする上でかなりのハードルがあったことは確かです。

恐らくこの1ヶ月がなかったら、今の2人はいなかったかもしれません。

言いにくいことを正直に言う。

最初にこれをクリアしてしまえば、その後の付き合いの中でも嘘なく正直にいることが出来ます。
言えないでいるというのは自分を苦しめるし、何より相手を苦しめることに繋がります。

彼女に対しては正直にいたい。

単純にこれが全てなのかもしれません。
自分の家庭の言いにくいことを全て事前に伝えられていたのは本当に心がすっきりして、心の底から恋愛に集中できていると思います。

これを言ったら嫌われるんじゃないか、受け入れてもらえないんじゃないか、他人に言いにくいことを言う、しかも好きな人に言うというのは怖いものです。
ただ、本当に心で、気持ちで繋がるには避けて通ってはいけないんだと思います。

自分の弱さをさらけ出して、相手の弱さを受け入れる

そんな関係素敵だと思います。
もしこの記事を読まれた方で、相手に言えずに苦しんでいることがある人がいたら、勇気を持ってみることも選択肢に挙げてもらえればと思います。