初デートで葛藤。手繋ぎ?カラオケ?ラブホテル?

初デートで葛藤。手繋ぎ?カラオケ?ラブホテル?

さて、今回は前回から引き続き、初デートのお話です。

初顔合わせで楽しいランチもそろそろ終わりの時間
気が付けば時間ももう16時

時間も忘れるくらい楽しかったんだろうな、2時間以上お店にいたみたい。

さて!
ランチが終わって外に出て、さぁどうしよう。

私の頭の中の選択肢は3つ

・喫茶店でお茶をする
・カラオケに行く
・ラブホテルに行く

でもね、ラブホテルは無いんです。
初デートでそんなことはするはずはないんですけど、邪念のせいで選択肢の邪魔をしてくるんですよ。

で、そうなると喫茶店かカラオケとなるわけですが、
喫茶店は周りに人もいてちょっと婚外恋愛・不倫の話とかはしづらい…そうなるとカラオケ…
ただいきなり二人きりになるカラオケなんて大丈夫なんだろうか、なんかちょっと下心みたいに感じられてしまうのではないか…と、まぁなんとも情けないというか、奥手というか、ダメっぷりの思考をしていました。

そんな思考をしながらとりあえずノープランのまま少しだけ歩いてみます。

会う前にLINEで散々「手繋ぎたい」とか私は言っていたのにそんな勇気もなく…。

まだ何も気持ちも伝えてないし、もちろん答えも聞いていないし、手なんて繋いだらダメだよな。。。というまた小心者が顔を覗かせていました。

そんな途中にも「ホテル」というワードが私の思考を邪魔をします。

ついには、こんなことまで口走ります。

「ホントはホテル一択だったんだけどなっ(笑)」冗談めいてちょっと茶目っ気を含ませた言い方だったと思います。

「よーし、カラオケ行こう」その後すぐにカラオケ行きを決めて2人で歩きます。

その時も、手繋いでいいかな…繋ぎたいな…ダメだよな…みたいな思考がぐるぐるしていました。

私、恋愛経験が疎く女性とのこういう駆け引き?コミュニケーション?が苦手なんです。

あとから彼女にこう言われました。

あの時、会う前のLINEでは凄く積極的だったのに実際に会ったら全然そんな素振りも見せないから本心がわからなかった。ただのフォロワーのひとりなのかなぁって思ったよ。

でも、この後、告白・手繋ぎ・キス・セックスとしっかりと順を追って進んでいく行動に

「すごく誠実なんだな」と感じた

とも言ってくれました。
ホント私は恋愛に慣れていなくて、手を繋ぐというのは凄いハードルの高いことだと思っているんです。
だから告白もしていないのに手を繋ぐなんて出来るはずもなく、ましていきなりホテル!なんて選択肢はないんです。

これは会う前から彼女に言っていたことなんですが…

私、これまでの人生で手を繋いだ女性全員とセックスをしています。

全員と言っても片手程度です。

それくらい私にとって女性と手を繋ぐというのは神聖なものでハードルが高いものなんです。

 

さて、私はいつ彼女と手を繋げるのでしょう。
いつ告白をして、いつキスが出来るのでしょう。
その話はこれから先、書いていきたいと思います。

 

さて、ランチが終わって無事カラオケに向かった2人。
次回はカラオケでの様子を書いてみます。