初デート直後のLINE内容公開2「ラブレター」

初デート直後のLINE内容公開2「ラブレター」

前回公開した初デート直後の長文のやり取りのあと、夜中の3時半に彼女から貰ったLINEの返事です。
初デート直後のLINE内容(一部抜粋原文ママ)

ほぼ全文です。

長文…..ありがとうね

私にとってはラブレターみたいなもの
心に響く。。。なんか泣きそうになったよ。。。
きっとそういうところがとても好きで
とても惹かれるのだと思う

私が自分から発信せずにしまくんの出方に委ねちゃったからごめんね。
しまくんは、ちゃんと一生懸命思って考えて行動してくれたと思ってる。
すごく頑張ってくれたのも感じてる
わんわんいいコだったよ(*´ー`*)

>でも○○ちゃんがこの年の差をどう思ってしまうだろうっていうのは心配してた。
>世間の目もそうだし、りこちゃんの中でこんな年下となんてってあるのかなって。

しまくんが年下というのは、こうやって話したり一緒にいるときには意識はしていないかな。
あまり数字を考えていない。
これは、性格なのか年下だからなのか?素直で可愛いな〜と思うことは多々あるよ!
よく可愛いと連発してるけれど、ホントにそう思う。笑
世間という物差しで計ると”差”の部分に驚くけれど、人としてみているからアリなのかな。
これからどう感じていくのかなという未知な部分ではあるけれどね。

>○○ちゃんにこれ以上の葛藤をさせないように、俺もあまり気持ちは伝えない方がいいのかな。
>これはネガティブなことじゃなくてポジティブにね。

NO!!! 伝えてほしい(*´ω`*)

>どうしていけばいいのか考えていけたらいいね。

うん。そうだね(*´ー`*)
今日は会えてよかった。
出逢えてよかった(*´ー`*)
ありがとう
好きを伝えてくれた後の時間。。。
もうちょっとだけ一緒にいたかったな❤
おやすみなさい★

…。

朝目が覚めて習慣になっているLINEチェック
未読件数がすごくて何事かと思ったら彼女からたくさんの嬉しい言葉が並んでいました。

私にとってはラブレターみたいなもの

時代は変わって手紙ではなくデジタルとはなってしまいましたが、想いを文字で伝えるという点では同じで、それを彼女が「ラブレター」という言葉で表現して感じ取ってくれたことが本当に嬉しかったです。

文字には本当に力があって、時に心をえぐるような武器になったりもするけど、人の気持ちに寄り添い、人の心を豊かにして幸せな気持ちに満たしてもくれる。
一歩間違えれば自分との意思とは違った伝わり方をしてしまって、温度差が出て気持ちがすれ違って、本当はお互いそんなつもりじゃないのに勘違いしてしまう。

語尾に気を付けたり、絵文字・顔文字を使ってみたり、文字だけの素っ気ないものに気持ちと優しさを装飾をして、相手に渡す。
私も彼女もそこは本当に丁寧に丁寧にやり取りしていると思います。

彼女の優しさと温かみ、気持ちが詰まったお返しのラブレター

前回の長文含めてお互いの距離がぐっと縮まった気がしました。

そしてこの後、今日も会えることになります。
その話はまた次回。

【お知らせ】
このブログのコメント欄ですが、今まで名前・メールアドレスが必須になってしまっていたのでコメントのみ受け付けられるように変更してみました。
お気軽にコメントしてくださいね^^