彼女に餌付けされています。I am a pet.

彼女に餌付けされています。I am a pet.

その昔、嵐の松潤と小雪が出演していた『きみはペット』というドラマを覚えていますでしょうか。
今wikiを見たら今年2017年に装い新たにドラマが作られているようですね。

このドラマは年上の小雪が、年下の松潤をペットのように飼うという、当時なかなかに衝撃的なラブコメディドラマでした。

このドラマでの年齢差は7歳で、私たちは17歳
年の差の違いはあれど、彼女が年上という設定は同じ
設定?笑

こんなドラマもあったよね~という雑談と、私の本当の名前から連想して、彼女が「しまくん、ペットみたい笑」という言葉から全ては始まりました。

LINEの中の冗談で、お手と言われればワンワンと答えるなど、まぁ端から見ればバカップル最前線のようなやり取りをしていたわけです。
初デートの時も、実は「お手」ってされたみたいなんですよ、私は緊張からかそれも気が付かずスルーしてしまったようですが笑

セックスをするといつも私が勝ってしまうので、そうすると彼女は「しまくんはペットなのになぁ」なんて悔しそうに言ったりもします。

 

そして、餌付け。

彼女とのデートは私の昼休みを利用して会社の隣駅でしているのですが、彼女は会いに来てくれる度に私にエサを与えてくれるんです。
今まで貰ったエサは、ご飯やお菓子やケーキ、ハンカチ、スタバカードなどなど

「ありがとう」と言うと、「餌付けだから笑」と笑う彼女

まさにエサをご主人様に与えられるペット状態

私はエサを前に(*´Д`)ハァハァと涎を垂らし、ワンワンと餌と言う名のご褒美(プレゼント)を貰うわけです。

 

こんなおふざけをしていますが、普段はどちらの立場が上とか下とかはなく、本当に年齢差の隔たり無く対等な立場で過ごしています。

対等だからこそのこういうおふざけなのかな。
あとは彼女のノリと私のノリがすぐに合ってしまうから。

 

最高の餌付けは彼女という存在なんですけどね。

あ、ちなみに私は画像のような可愛い小型犬とは全く似ても似つきません笑

今回もお読みいただきありがとうございました^^