セフレと不倫・婚外恋愛の違い?(アンケート有)

セフレと不倫・婚外恋愛の違い?(アンケート有)

セフレと婚外恋愛の違い

交際1ヶ月にも満たない時に、彼女とこんな会話がありました。
付き合う前にも似たような話はした記憶もありますが、この時は既に付き合ったあと。
私たちはとにかく性の授業をLINE上で行っていて、それは下ネタという部類ではなく、愛し合うために必要な真面目な?性のお話です。
そんな話が多いことからこんな会話となりました。

 

彼女「落ちる前に聞いておく」
(これは私が眠る前ということ)

私「うん」

彼女「こんなに赤裸々にいろいろ話すもの?」
(お互い驚くほどに性をオープンにして話しています)

私「話したことはない(;・∀・)」

彼女「わたしもないよ💦」
彼女「いいのかな?」

私「婚外恋愛だからこそなのかな」

彼女「セフレになってない?」
彼女「大丈夫かな?」
彼女「ま、どっちもどっち?」
(ここで議題、セフレと婚外恋愛の違い登場)

私「今は相手を求めることが身体を求めることに直結してるんだろうね」

彼女「はい。先生。」

私「愛を感じやすいから」

彼女「うん。。。」

私「時間も限られてるから余計だね」

彼女「うん。。。」

私「自然だと思うよ」

彼女「うん。。。」

私「○○ちゃんはいや?」

彼女「ん?」
彼女「そんなことないよ」

私「セフレなのかなって思われちゃったのかなって」

彼女「あ、別に深い意味ではないよ」

私「そっかそっか」

彼女「好きという言葉も、すごくストレートに出すでしょ?」

私「うん」

彼女「もともと、わたしは素直ではないから」

私「うん」

彼女「今は、すごくつられてる(笑)いい意味で。」

私「そんなに好き好き言ってこなかったってことね」

彼女「うん、言わない!」

私「今はたくさん言ってくれてるよ(*´ェ`*)」

私「ありがとうね」

彼女「言える人なんだね?」
(自分自身に問いかけるように言う彼女)
彼女「ああ、今は。。。(*´Д`)」
彼女「ふと我にかえると「え!?」ってなる」
(我に返ると今までの性格が顔を覗かせるみたい)

私「ふふふ」

彼女「かえらないようにしてる。。。」
彼女「だから、今話しているのも楽しく話したり復習?予習?してるけれど」

私「うん」

彼女「オープンすぎていないかと、、」
彼女「我に返ったの。」
彼女「で、聞いてみたの」
(ノリだったりテンションのままに性の話をしているので我に返った時の反動があるもよう)
(私も先生と生徒役の我々独自の性のコミュニケーション方法を取らないと恥ずかしくてそんな赤裸々に話せません)

私「人は人に変えさせられるものなんだろうね」

彼女「うん」

私「2人の関係がそれで成り立ってるんだから、それが正解なんだと思うよ」

彼女「うん」

私「だからオープンでいこう!ってわけじゃなくて、今まで通りの2人でいればいいよ」
私「きっと楽しく過ごせると思う」
(お互い自然体でそうなっているのであればいいなと、無理して相手の話に合わせているようならダメということ)

彼女「楽しいよ❤️」

私「うん(*^^*)」

彼女「もうわたしの携帯の❤の在庫がなくなりそうなぐらい、❤も使ってるけれど。。。」
彼女「そういうこともなかったな〜」
(今まで持っていた恋愛観への変化に戸惑うことが多い彼女です)

私「優しさだったり求めてもらえてるとか、そういうのを感じるだけでも幸せだもん」
私「新しい○○ちゃんに出会えて嬉しいよ(*^^*)」

彼女「うん(*´ー`*)」
彼女「でもなんだか色々出てきちゃって恥ずかしいね💦」
(新しい自分に戸惑う彼女)

私「恥ずかしがってる〇〇ちゃんが大好きだからなぁ~」

彼女「えええええええ」

私「たくさん、引き出したーい」

彼女「何が出てくるかわからなくて困る💦」

私「たしかに○○ちゃんにとっても新しい自分だもんね」

彼女「うむ」

私「たくさん出しちゃってね❤」

彼女「(*´Д`)」
彼女「それ、含んで言ってるよね?」

私「帰り際とかすごい可愛いよね」
私「全然、無意識だった…」

彼女「え」

私「含みを感じてしまうくらい調教してしまったか…」
(ここで言う含みは「たくさん出しちゃってね」を私が潮を含ませた発言と感じたもよう)

彼女「帰り?」

私「別れ際か」

彼女「え////」

私「出してあげるね❤」
(彼女の感じた含みに乗っかる私、毎回こんなノリがあります)

彼女「ちょっとーーーー(*´Д`)」

私「離れたくないとか、帰してあげなきゃとかね」

彼女「//////」

私「この間も下まで見送ってくれて離れたくなさそうにしてる姿が愛おしかったよ」

彼女「( ´•̥ו̥` )」

私「可愛い○○ちゃんがたくさん(*^^*)」

彼女「ありがと。。」
彼女「それは相手のおかげ」

私「可愛い○○ちゃんを引き出せてる自分に🙌」

彼女「笑」
彼女「うん」

私「幸せだと日常に色が付く気がするよ」

彼女「うん、そだね(*´ー`*)」

私「不思議な感覚でうまく説明は出来ないけど、そんな気がする」

彼女「わかる」

私「出会えて良かった」

私「ありがとうね(*^^*)」

 

あれ?セフレと婚外恋愛の違いの結果はあったのかな?一応あったかな。

セフレ=不倫≠婚外恋愛

私の中では、セフレ=不倫≠婚外恋愛

いやいやいやいや!しまさん何言っちゃってんの!「婚外恋愛」なんて「不倫」を綺麗に言い換えただけでしょwwwという意見はごもっともで私もその通りだとは思います。
でも、その綺麗に言い換えたところが私にとっては大切なんです。

言葉の持つ力は本当に大きい、文字の力も大きい

「不倫」は道徳的に間違っているということでしょう、不道徳な倫理と言った感じですか?
「婚外恋愛」も不道徳な倫理から生まれるものです、やってることは全く一緒でしょう。

それなのに私の中では、不倫というのは肉体関係が前提というイメージが強くあります。だからセフレと不倫が結びついてしまう。
既婚者だったら不倫、未婚者だったらセフレになるのかな。
その一方、婚外恋愛は恋愛が前提であり、肉体関係はそれの一部というイメージです。

どうやって説明してもやってることは同じなんですけどね。分かっています。

それでも私はこのブログのタイトルに「婚外恋愛手帳」と付けました。
彼女とは互いの年齢も忘れ、気持ちも若返って恋愛をしています。

私は今が一番恋愛をしていると思っています。

彼女に出会うまでの恋愛はどこか敷かれたレールの上を歩いているだけのようでした。
感情もどこかに置き忘れていたように思います。

今はしっかり感情を持って自分で道を作って歩けているような気がします。
初めて恋愛をしているような気持ちです。
誰かを想い、誰かに想われ、その素晴らしさを彼女に教えてもらったように思います。

今回もお読みいただきありがとうございました^^
今回もアンケート付けてみますね。良かったらご参加ください。

自分たちの関係なんて呼んでますか?

投票結果

Loading ... Loading ...