53日ぶりのデート60日ぶりのセックス姫始めpart4

53日ぶりのデート60日ぶりのセックス姫始めpart4

さてさて、part4です。

part1はこちら

ご飯を食べていると彼女から「しちゃった?」という疑問文が投げかけられました。

もうそれだけでわかります。
会っていない間にセックスをした?という質問です。

デートのお話とは脱線しますが、我が家はごく普通の夫婦仲です。
彼女と交際する前は1ヶ月~3ヶ月に1度の頻度で営みはありました。(私の相方はセックス嫌い)
そういうことはちゃんと彼女にも話してあります。
もちろん彼女としては自分以外の誰かとして欲しくないのは当たり前。それに私も彼女以外としたいとは思いません。

彼女からは「もししちゃっても、したって言わないでね、私色々聞いちゃうと思うけど嘘を突き通してね」と言われていました。
そういう意味での「しちゃった?」です。

私は答えます「しちゃった」「2回」
そして彼女に考えるすきを与えないくらいすぐに続けて「独りで笑」と続けます。
実際、独りでしかしていませんでした。

でも、出来ることなら独りでもしたくないんです。
しようと思っても自分の部屋があるわけでもないし家でするすきなんてそうそうないんですけどね。
なにより、普段からそうですがいつ彼女と会えるかわからない日々ですから、もし独りでしてしまって翌日急に彼女と会えることになったら体力しんどいじゃないですか。
出来ることなら体調万全で彼女と愛し合いたいんです。

それに今回の会えない期間に関しては特に、彼女は辛く大変な日々を過ごしているのに自分はこんなことしていいのだろうかという思いがすごく強かったです。
でもしちゃったわけですけどね。。。性欲恐い。。自分弱い。。。
本当は独りでしたら報告するつもりでいたのにそれも出来ず。

しかも2回も。
2回目はするつもりなかったのに性欲が暴走したのか暴発気味でしたけど。。
必死に出ないように我慢したのに出てしまった(;´Д`)しかも出すつもりないからテッシュの準備もしておらず手のひらで受け止める始末(;´Д`)

そんなバカ話を彼女と笑って共有しました。

そして、聞かれたからには聞き返します。

「で!○○ちゃんはしちゃった?」

「えええええ」なんて反応をしたあと「どうかな~~~」なんて思わせぶりな返事をしてくるじゃないですか。
「どうなのさ~」みたいに聞いても「しちゃったかな~どうかな~」と。
ちょっとそういうやり取りが続いたあと、彼女にトドメの一撃を食らわせます。

私「これだけ話しても一度も否定しないね笑」

彼女「ああああああ(;´Д`)」「笑」

私「やっぱり笑」「で!イッちゃった?」

彼女「えええええええ(;´Д`)」

こういう会話をしていますが、全然イヤらしい感じはないように思います。
私も「いや、すごく大変な日が続いているからせめて独りでして現実逃避じゃないけど忘れられる時間になるかなと思って」みたいな事も話していますし、彼女も「濡れなくなってしまったらどうしようと思って(年齢的に)」とか「独りでしてみるとあまり濡れなくてすごく心配」とか、そういう独りえっちを通した単純な快楽とは違った精神的や肉体的な助けや確認の意味も含んだもので、案外真面目に話したりもしています。

日頃からおふざけと真面目さのバランスが本当に絶妙です。
お互いその絶妙さがわかった上で話をしているのでとても心地良いです。
阿吽の呼吸に近いものがあるようにも思います。

 

楽しい会話をおかずにご飯も食べ終わり…次回いよいよ60日ぶりのセックスのお話です。

書くことが多すぎて全然進みません💦
今回もお読みいただきありがとうございました^^

[追記] 続き投稿しました。