(18禁)53日ぶりのデート60日ぶりのセックス姫始めpart7

(18禁)53日ぶりのデート60日ぶりのセックス姫始めpart7

3時間半しか会えなかったのに既にpart7ですね。

part1はこちら

ここからは特に書くことはないようなあるような?
いわゆるセックスです。
今回はエロティックな描写ではなく淡々と書いてみます。
とは言え、18禁なのでご注意ください。

その日は出来るだけ長く繋がっていたかったので暴発しそうになったら動きを止めるとか調整していたのを覚えています。

まずは騎乗位からのスタートです。
なぜ騎乗位からなのか…私がベッドに寝ている状態で息子氏を大きくしてもらってそのまま0.02mmくんを装着したのでそのままという感じです。
なんかダメなんですよ、装着して油断すると萎えてしまうんです(;´Д`)
だからすぐに挿れて欲しくて私は寝たままで彼女にそのまま上になってもらいます。

ぐぐぐっと奥まで入っていく時の彼女のなんとも言えない漏れ出る声と表情がたまりません。

でも彼女は騎乗位が苦手です、体が硬いのと足の力が足りない?使い方が分からない?みたい。それでも頑張ってくれる姿がまた愛おしく。
あと、下から見上げられるのが恥ずかしいのかな、最初の頃はホント恥ずかしそうだった!今でもまだ恥ずかしそうにしているのが可愛くて。

騎乗位から対面座位で抱き合って。
そして正常位。

このブログでも何度か?何度も?書いているけど、彼女は奥がとても感じやすいです。
腰を浮かせてあげたり、上から覆いかぶさるようにしてあげたり。
ポルチオってやつですね。
激しく悶えるその姿に私の精神的快楽はMAXです。
きっと何度かイッているんだろうな。

ある程度お嬢がほぐれると、息子氏を抜いてまた指でGさんを刺激です。
その度に大量に吹くお嬢、どこにそんな水分が…というくらいに出てきます。
彼女とも「あれどれくらい出てるんだろうね~笑」「飲んでる水分より出てそう」なんて会話をするくらい。

潮をたくさん吹いて腰が砕けたところに休む暇なく正常位でお嬢にご挨拶。
そしてお弁当屋さんへ。(このブログでは駅弁の体位をお弁当屋さんと言います。このブログというか私達の間ではそう表現しています。)

ここで自分でも本当にびっくりしましたが、日頃の筋トレの成果を実感。
軽々と彼女を持ち上げて、激しく突ける…前後にも突けるし上下にも出し入れできる…なんだこれ凄い。
普段はベッドに音が吸収されるけど、空中で逃げ場がないのでパンパンとイヤらしい音が響きます。
聴覚も快楽を得る上でとても大切ですからね。

そしてベッドに戻してここでちょっと私の悪戯心に火が付きます。
正常位で挿入したままベッドの上の方まで移動して、おもむろに手を伸ばします。
パネルに。
うん、照明を明るく。

基本的に目をつぶっている彼女も少しの間をおいて部屋が明るくなっていることに気が付きます。

「え、え、え、えええええ」「恥ずかしいからダメ」

「でもほら顔がよく見えるよ?(*^^*)」

「う、うん…私もそれはいいと思う」「でも恥ずかしい💦」

その間私はすごーくニコニコしていたと思います。
恐らく今までの中で1番明るい状態だったと思います。

明るくなったからにはそこを攻めてあげたくなるのが性というものですね。

正常位で足を拡げてあげて「よく見えるよ」と言ってあげたりね。
「もうそういうこといちいち言わないの💦」
っていう素敵な反応に私もご満悦。

明るくしてから(ホントいつもと比べてものすごく明るい、ていうか普通に明るい)、お嬢からの涙の量がまた一段増えました。
羞恥心からお嬢も反応したんですね^^
あとから彼女に通話中にこの事を教えてあげたら、もう彼女がどんな表情をしているのかわかるくらいに恥ずかしそうな反応をしていました。
また私もご満悦(*^^*)

明るくなったからにはお弁当屋さん再チャレンジ!
というのも…ベッドの頭側の壁が一面鏡だったんですね。
たぶん、彼女はそんな事気にもしていなかったでしょうが私はもう羞恥心を刺激することしか考えておらず笑

お弁当屋さんスタイルになって「ほら、そこ鏡」と。

「え!えええええ💦すごい格好💦」

確かに私から見ても凄い格好ですね…これはエロい…。相当エロい…。

ベッドに戻すとここで休憩タイム。

アミノ酸をさらに摂取しようとするも水がなく、部屋にあったホテルの説明書的な冊子に「冷水サービス、お部屋へお届けします」の文字が。

素っ裸の私もさすがにガウンを羽織って、フロントにコール!
裸にガウン姿で最初に爪切りを持ってきてくれたお姉さんに会うなんて(*´Д`)ハァハァ
部屋のチャイムが鳴って扉を開けるとそこには見知らぬおっさんが…

お姉さんどこ!!!!

今回はここまで

次回ラストかな?もう2回あるかな?

いつもお読み頂きありがとうございます^^

[追記] 続き投稿しました。