可愛い彼女と普通のカップル

salocafeデート デート日記

Twitterでも更新情報や日々の呟きなどを発信しておりますので、興味のある方はお気軽にフォローください(*^^*) Twitter@しま 更新時スマホでpush通知を受け取りたい方

こんにちは、しまです^^

今日は先週の金曜日のランチデートの様子を書いてみます。
ランチデート直後の心境については別記事で既に書いてありますのでそちらもよろしければご覧ください。

私のランチの時間に合わせてその日の予定を立ててくれた彼女。
彼女が事前に予約を取ってくれた人気のカフェで12時半に待ち合わせ。

さーて、今日は無事遅刻しないで彼女はこれるかな^^

私は予定通り12時半前にカフェに到着、とってもオシャレなカフェ。

salocafe2

彼女は当日お店に電話して横並びの席に予約を変更してくれていて、そこへ通される私。
すると彼女からLINEが。

「待って、計算間違えてた!遅刻!?歩く時間入れ忘れてた(;´Д`)」

いつもどこか抜けてしまう彼女にほっこりしながら待つこと10分

走ったせいでしょう、顔も少し赤らんで(;´Д`)ハァハァしながら彼女がやってきました。

そうそう、この日は外では初めて横並びの食事だったんですよ!

敢えてそうしていたわけではないけど、今まで外では向かい合う席での食事やお茶でした。

彼女が後から言っていました。
「普通のカップルみたい。不倫とかどうとかじゃなくて」

その通りだと思います。
交際当初からの心情の変化ももちろんあると思いますが、横並びで本当に普通のカップルのように談笑して、時に彼女はスタッフの女の子と雑談して。

不倫・婚外恋愛とか、そういう後ろめたさなんてどこにもない、本当に仲の良いラブラブなカップルでした。
自分で言うなって感じですけどね笑
「コレ食べる?はい」とアーンもしてくれました(*^^*)

スタッフにはどう映ったかはわかりません、年の離れた仲良しなカップルって映っていたら最高です。
多分、可愛い彼女さんって映っていたでしょう。
私のことが大好きなんだろうなって映ったことでしょう。
また、自分で言うなって感じですけどね。

わざわざ当日開店直後に電話して横並びの席を予約しちゃう彼女さんだからね。

最初私がお店に入った時、「あちらの横並びの席をご予約されていますよ^^」と満面の笑みで言われました。
そこには「(可愛い彼女さんですね^^)」がくっついているかのような笑顔でした。

「本当に可愛い彼女だったでしょ!」そんな風にすら言いたくなってしまいます。

この日、私が注文したエスニックライスにパクチーが入っていたんです。

エスニックライス

私はパクチー好きですから何も問題はありませんが、どうやら彼女はパクチーを食べたことがなかったらしい?
どんな味かわからないと言うから、少し与えてみることに。
与えるって餌付けみたい笑
でもなぜか、私の中ではしっくりとくる表現笑

もう最高の反応でした笑
あまりの美味しさに顔をしかめる彼女、険しい顔をするほど美味しかったんでしょうね笑
「険しい顔してるねwそれほど美味しかった???笑」って言ったら「うんうん(T_T)」って涙目で笑

どうも彼女はパクチーはダメみたい。
パクチーなんて嫌いな人の方が多いですからね、ごくごく自然な反応。
彼女の色んな表情が見れて嬉しい(*^^*)

彼女はこちらを食べていましたよ^^中にパンが隠れてます!

パン隠れ

あっという間の1時間。
このまま会社バックレてずっと一緒にいたい、そんな気持ちを押し殺してお店を後にします。

お店は3階でしたがあえてエレベーターは使わずに階段で。
そして段差を利用してキス。
少し降りてはキス、また降りてはキス。

1階が近付くとおばさま方がやってきて、とっさに離れる私達。
いなくなったのを確認して最後にキス。

地下鉄に降りる階段でまたキス。

キスの感覚を記憶に留め、会社へと戻りました。

早く会いたいな。

 

いつもお読みいただきありがとうございます(*^^*)
なんだか彼女への想いが爆発したデート日記になっちゃいましたね(*^^*)

婚外恋愛ブログのランキング登録しています、もし良かったら1日1回応援をお願いします(*´∀`*)
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ

デート日記
スポンサーリンク
しまをフォローする
婚外恋愛手帳

コメント

  1. くりり より:

    しまさん、こんにちは^_^
    前回のコメントでは、お名前を正しく入力せず大変失礼をしてしまい、本当に申し訳ございませんでした。

    ステキなお店での、楽しいランチデート、羨ましいです。しまさん達なら、きっとどこの場所でも、どんな時でも、お二人で幸せな時間を共有し、また一つ楽しい思い出を増やして、お互いの大切さを実感されるんだろうなぁと思います。共に過ごせる時間は、決して当たり前ではなく、だからこそ二人の縁や奇跡を信じられるような気がします。

    しまさんのブログを読ませていただいて、私も、彼との関係は、焦らず無理せず、大切に温めていきたいと、改めて思いました。

    これからも、ブログを楽しみにしています^ ^

    • しま より:

      くりりさん、こんにちは^^

      このブログがくりりさんに何かしら届けられているのであればとても嬉しいです^^
      人間ですからどうしても欲って出てしまうんですよね、もっと会いたい、一緒にいたい、声を聴いていたい、あーしたいこーしたい。
      私達はそういった欲は、叶わないとは分かっていても伝え合って、同じ温度で我慢や対処が出来ているんだと思います。
      くりりさんの言葉を借りれば、本当に奇跡的なことだと思っています。
      奇跡にあぐらをかかずにこれからも初心忘れずにいたいと思います^^

  2. 匿名 より:

    リンネです
    とっても仲良しの彼女さんとの、デートブログいつも楽しみにしてます。
    おしゃれなカフェで、横並びでランチ
    きっと、絵になる2人だったでしょうね✨

    階段でのKissって誰か来るかも?って、余計にドキドキしたでしょうね
    私達の場合は、ドライブ中の信号待ちの時に、Kissしてます
    対向車や、側を通る歩行者の視線が気になるけど…
    辞めれないんです(笑)

    • しま より:

      リンネさん、こんにちは^^

      背徳感やドキドキはありますよね、その後2人きりになれればもっと良いんですけどね(´;ω;`)
      私達はまだドライブはしたことありませんが、きっとしたら信号待ちでしちゃうでしょう笑
      スキあらばということですね。
      なんならどこかにわざわざ止めてしたくなってしまいそう!
      キスっていいですよね^^

タイトルとURLをコピーしました