時々ね、忘れちゃいそうになる

時々ね、忘れちゃいそうになる 婚外恋愛に対する考え

Twitterでも更新情報や日々の呟きなどを発信しておりますので、興味のある方はお気軽にフォローください(*^^*) Twitter@しま 更新時スマホでpush通知を受け取りたい方

こんにちは、しまです^^

今日は婚外恋愛ならではのお話をしてみたいと思います。

前にも何度か言われていましたが、昨日彼女からこんなことを言われました。

時々ね、忘れちゃいそうになる
結婚してることね
普通に恋人でいる感じが強くって
こういうことを考え出すと、切なくなっていくんだろうね

私達が結婚していることを忘れてしまうというもの。

婚外恋愛にはどうしてもパートナーがついて回ります。
家庭でLINEなど連絡が取れなかったり(取りにくかったり)、土日には会えなかったり。

そういったハードルを超えるからこそ生まれる結びつきもまた婚外恋愛の素敵なところだなと私は思っています。

私達は出来るだけ家庭の事も話すようにはしています。
家庭を理由に会えなかったり連絡が取れなかったり、うまく身動きが取れなかったり、どうしたって出てくる婚外恋愛のこの問題、スルーすることは出来ないんだと思います。
言わない優しさももちろんあるから全てを言わなくとも、理由も分からず曖昧にされるよりはちゃんと理由は話したほうが良いと思っています。

その上で私は(もちろん彼女も)、相手と向き合う時は全力で相手のことだけを考えるようにしています。

だから今回や今までもたまに言われてきたこの「忘れちゃいそうになる」という言葉はネガティブというよりもポジティブに捉えて良いように思うんです。

忘れるくらい、忘れさせるくらいの恋愛が出来ているという証拠だから。

これが毎回相手の後ろにパートナーを感じていてはストレスが溜まる一方なんじゃないでしょうか。

いるのは分かっているけど、意識させない、感じさせない、そういった努力も婚外恋愛の大事な鍵のように思います。

それを怠って、都合が悪い時だけ「家庭がー、嫁がー、旦那がー」と言ってしまうと言われたほうは不安・不満しか残らないのではないでしょうか。

 

これからも彼女には結婚していることは忘れて欲しいし、忘れさせたい。
恋は盲目という、盲目状態を2人で楽しみたい。
2人の時だけは全てを忘れて愛し合いたいです。

そして、その状態を作り出すためにもお互いちゃんと家庭のことはする。そこも絶対に怠らずに最大限のパワーを注ぐ。
その事が結果として2人の関係を長続きさせるし、幸せにさせると思うから。

初の婚外恋愛からもうすぐ1年を迎える未熟者が今思う婚外恋愛への考えです。

2年目になればまた考えが変わるかもしれないし変わらないかもしれないし、それもまた楽しみながら彼女との日々を過ごしていければと思います。

今日もお読みいただきありがとうございました(*^^*)

コメント

  1. くりり より:

    しまさん、こんにちは^_^

    今日のブログを読ませていただいて、色々と改めて考えさせられました。
    お互い、別のパートナーと婚姻関係にあるということ、これは誤魔化せないし、揺るがない事実です。婚姻関係にあるパートナーが居ながら、他の異性と交流を持ち、逢瀬を重ねる事は、本来ならば許されない事であるという事実も。
    よく、障害がある方が恋愛が燃え上がる、などと言われますが、自分達に当てはめてみたとしたら、どうなのか?お互いに別のパートナーがいて、公に出来ない間柄だから、今こういう気持ちになっているのか?を考えてみました。
    自由に逢えない、連絡のやり取りを出来ない、という環境だからこそ、少しの逢瀬でも幸せで満たされる、という部分があるのは否定出来ないけど、やっぱり、相手を想う気持ちを大切に、自分に正直に生きていきたいと思いました。

    しまさんが彼女に注いでいるような愛情を、私は彼から注がれていませんし、離れている時間に彼への気持ちを温めるのも心理的に難しい時もありますが、今はもう少し、答えを出すのはやめようと思います。

    これからも、ブログを楽しみにしています。

    • しま より:

      くりりさん、こんにちは^^

      今回のテーマは婚外恋愛をしていれば必ずぶつかる問題でしたね。
      恋愛観だったり付き合い方は人それぞれだから正解がないのがまた難しいところなんですよね。くりりさんもきっと彼氏さんとのそんな考えの違いに苦しまれいるんでしょうね。

      関係や考えを改めて見直してみる、本当は彼氏さんと一緒にそれが出来ればいいんですけどね。。一人であれこれ考えるとそこには相手の考えが除かれた自分だけの考えになってしまって、下手すると間違った行き先を決めてしまいますからね。
      でも、”相手を想う気持ちを大切に”、”自分に正直に”、これがあればきっと大丈夫ですね^^
      くりりさんの出す答えがどういうものであれ応援しています(*^^*)

  2. アップル より:

    しまさん、こんにちは。
    楽しく読ませていただいてます。

    彼女さんの言葉、すごく分かります。

    彼は独身ですが「もしバレて会えなくなるのは嫌だ」と言ってあまり会ってくれません。
    彼には若い頃の恋愛とは違うって言われます。それも分かるんです。でも好きで好きで、会いたくてたまらないのです。

    しまさんは彼の気持ち分かりますか?

    • しま より:

      アップルさん、はじめまして^^
      コメントありがとうございます(*^^*)

      おふたりの年齢や関係がわからないので的外れでしたらすみません。
      「バレて会えなくなるのはイヤ」というのは誰しも抱える問題だと思います。私もそうだし彼女もそうだし、きっとアップルさんもそうですよね。
      そうなってくると、バレないんだということを彼に伝えていくしかないかもしれません。
      バレないためにこんな事をしているよとか、それで一方的になりそうであれば、どうしたらいいだろうと一緒に考えても良いかもしれませんね。

      彼氏さんは独身なら既婚者ほどの制約はないでしょうから、何かしらの理由があるんでしょうね。
      元々恋愛に対して淡白であったり、もちろんアップルさんを想っての頻繁な出会いに対するバレへの抑止かもしれません。

      好きで好きで会いたくてたまらない気持ちは彼には伝わっているハズですから、もう少し深く理由を探ってみてはいかがでしょうか。
      探るというと聞こえは悪いですが、気持ちを伝えるだけではなく恋愛観などのコミュニケーションを図ってみるといいですね(*^^*)

      私は彼氏さんの気持ちというより、アップルさんの会いたくてたまらない気持ちのほうがよおおおおおおくわかります笑

      • アップル より:

        しまさん、ありがとうございます。

        彼はバツイチです(独身であってますよね)
        友人も多いので優先順位はあたしが1番ではないんだと思います。

        もう少し一緒にいたいなって言うと「だって結婚してるでしょ」って… 。そう言われると返す言葉がなくなってしまうんですよね… 。

        しまさん達みたいになりたいなって思いながらこれからも読ませていただきます。

        • しま より:

          アップルさん、お返事が遅くなりすみません。
          その言葉は温度差を感じてしまいますよね。
          優先順位が1番ではないにしても相手を想う気持ちというのは生み出せるはずですからね。
          このブログから何かヒントとなるものが見つかればいいのですが。
          アップルさんがちょっと引いてみた時に彼氏さんがどういう態度に出るのかとか、何か変化を付けてみるのもいいかもしれませんね。ちょっと怖いかもしれませんが。
          応援しています、いつでもコメントしてくださいね。
          私の意見であればお答えできますから。

タイトルとURLをコピーしました