1年越しの2人花火大会|ホテルデートpart5

1年越しの2人花火大会|ホテルデートpart5

こんにちは、しまです^^

1ヶ月ぶりのホテルデートpart5書いていきますね。

part1はこちら

2回戦を終えてまったりとした幸せな時間を過ごしていると時間はもう17時頃、さぁいざ花火大会!1年前のリベンジです!

1年前の花火大会についてはここら辺を読むとどうだったのかがわかります。


露天風呂のある屋外に出てみると、チェックインの頃よりは多少気温は下がっているもののやはり暑い…モワァーンとした空気に包まれます。
花火の前にとりあえずお風呂にお湯を張ることに。
外が暑いのでぬるま湯に調整。

露天風呂~

お湯が溜まったころでいざ花火!
お風呂の淵に座って、花火を消すための風呂桶にお湯を入れて準備万端。

浴衣とはいかないけど、見ようによっては浴衣のように見えないでもないガウンを二人で羽織って腰かけて。
1年前に彼女が買ってそのまま保管していてくれた線香花火を取り出して。

線香花火

風呂桶の上で火をつけると、あのなんとも言えない花火の匂い。
外の暑さもあってまた匂いが際立っていたようにも思います。

1年越しにようやく二人花火大会の夢が叶った瞬間でした^^

まぁ、私の線香花火が速攻で落ちましたけどね笑
揺らしてしまったみたいで。
雰囲気を感じる間もなく落ちました笑
風呂桶に落ちた瞬間「バチッ!」と鳴るんですね、ジュ!じゃなくてバチッ!でした。

それから何本もある線香花火を二人並んで1本ずつ楽しみました。
早くに落ちてしまうこともあれば最後まで落ちずに残るもの、二人の花火の先をくっつけて大きな塊としてみたり。
ケラケラと笑いながらの二人花火大会

実際にはラブホテルの屋外でガウンだけど、今でも目を瞑ればどこか川岸だったり田舎の路地だったり、そんなところで浴衣姿の彼女と並んで線香花火を楽しんでいる景色とあの時の匂いやバチッと鳴るあの音を思い浮かべることができます。
彼女の浴衣姿、きっと素敵だろうな。

線香花火というとなんだか儚い切ないイメージがありますけど本当に素敵な時間でした。
また一つ思い出が出来ました(*^-^*)

 

はい、ちょっと綺麗に書きましたけど、ガウンの丈が短くて座った私の足の間からお疲れになった息子氏がこんにちわしていたことは内緒です。
このことでも彼女とケラケラと笑っていましたけどね^^

花火大会を終えるとお風呂IN

ちょっと短めですが今日はこのあたりで。
お風呂の様子はまた次回^^

[追記] 続き投稿しました。

いつもお読みいただきありがとうございます(*^^*)