夢

こんにちは、しまです^^

今日は久し振りに彼女との夢を見ることが出来ました!
先週1時間ほど会えたとは言え、じっくり会ったり連絡を取り合うことができない夏休みのこのタイミングで夢が見れて幸せです^^

ただ、余計に会いたくなってしまうという罠でもあるんですけどね(;´Д`)

今回の夢はなんだか不思議なものでした。

舞台は宿泊施設なんですけど、ホテルというより旅館ぽかったような。
彼女とどこかに出かけていて、ちょうど部屋に戻るような場面からでした。

扉を開けて自分の部屋に入ると、なぜか2組のカップルが。
男性は2人ともノリが良い兄ちゃん風、女性は全く記憶にありません。

私達が困惑していると、男性が「よー!楽しもうぜ!」的な意味わからないことをノリ良く言っていました。
うぇーい系というやつでしょうか。
「明日にはいなくなるから安心してな!」みたいなノリ。
そして呆気にとられる私達。

しかも彼ら、部屋にある露天風呂に入ってるし。
腰にタオル巻いてるし。
うぇーい言ってるし。

そこから場面は一気に切り替わって、朝目が覚めると彼らは忽然と消えておりました。

「な、なんだったんだろうね(;´Д`)」とそんな会話をしたところで夢から醒めました。

いったいなんだこれは(;´Д`)

 

それでも彼女と旅館的なところで朝を迎えられたことが嬉しかったんですよ^^

まだ一泊したこともないし、一緒に目覚めるなんてこともしたことがないし、リアルに体験できなくてもこうして夢で見れるだけでも十分に幸せです(*^^*)

 

で、夢を見たよーって話を彼女にしたら、彼女も最近夢を見たらしく…

違う男性とキスしてたってー!
感触がリアルだったってー!
むむむ!

浮気だー!と言っておきました笑

また夢見れるといいな(*^^*)

ではでは今日はこの辺で^^
いつもお読みいただきありがとうございます(*^^*)