(18禁)生挿入と変態 50日ぶりのホテルデート part2

(18禁)生挿入と変態 50日ぶりのホテルデート part2

こんにちは、しまです^^

前回の続き書いていきますね。

ベッドインしたところからですが、特に変わったことはしてないですね笑

お嬢も久し振りだったからか、お尻の方まで垂れてくるほどに号泣していました^^
前回書いたようにこの日はたくさん息子氏と遊んでくれて、ベッドの上でもたくさんしてくれました、で、案の定息子氏も涙涙。
「泣いてる^^」って舌で拭ってくれます。

最近の筋トレの効果もあってお弁当屋さんもだいぶ楽になりましたよ!
これが筋トレのモチベーションになっているのは間違いない笑

あ、ゴムでする前にほんの一瞬、そのまま挿れてしまいました。
久し振りだったこともあってそのままで彼女を感じたかったから。
半分だけ挿入したあとにゴム装着でした。

彼女を○○ちゃんから、呼び捨てで呼ぶようになって3ヶ月、ベッドの上でもちゃんと名前で読んで愛を伝えることも出来ました^^
彼女もあとから「やっぱり嬉しい^^」って。
嬉しいことを嬉しい、楽しいことを楽しい、悲しいことを悲しい、ちゃんと伝えてくれるところが大好きなところの一つです(*^^*)

1回戦目はとにかく彼女が腕の中にいるということにただただ幸せを感じていた、そんな時間でした。
っていうのは、あとから振り返って感じたことで、実際は無我夢中に愛し合っていたようにも思います。
たくさんキスしたり強く抱きしめてみたり、繋がっていることをより意識していたように思います。

1回戦を終えたあとはそのままベッドでピロートーク
んー、ピロートークというより雑談かな笑

そして、お昼ご飯でも…とはまだならず。

少ししてから彼女にイタズラ^^
1回戦目でスイッチの入った彼女の身体はとても感じやすく、イタズラのしがいがあります^^

1回戦目はお嬢に指ではあまりご挨拶をしていなかったので、ご挨拶開始。
立たせて、膝が折れそうになる彼女の身体を支えながらの手○ンはいいですね^^
大洪水で私の腕を滴る潮がまた私を興奮させるのです。

そういえば、前に彼女に「かかってごめんね💦」って言われたことがあって、「むしろ嬉しい!」って答えたことがあったけど、これどうなんでしょうね笑
世の男性はどうなんだろう。。
かかって嬉しいのは私だけ?少数派?ただの変態…?
とにかく嬉しいんです!
で、その話の時に、「おしっこをかけられてもきっと嬉しいよ!」なんてこともいったけど、「それはさすがに変態かw」と自らフォローしておきました笑
実際どうなんだろう。
たぶん、かけられることの嬉しさというより、潮にせよおしっこにせよ、かけていることで恥ずかしがっている彼女に興奮を覚えるんだと思われます。

なぜか私の変態さをアピールしてしまったところで、今回はここまでにしておきます笑
このことは前にも書いたような気がしないでもないですが…。記憶が…うっ
次回は2回戦の様子、新しい体位をしてみたので報告しますね!

[追記] 続き投稿しました。

いつもお読みいただきありがとうございます(*^^*)