反響の大きさに驚いています

反響の大きさに驚いています

こんにちは、しまです。

別れ話を書いて以来、それまでの1.5倍、多い日だと2倍近くのアクセスがあり、
1年分くらいのコメントもいただきました。
まさかこれほどまでに反響があるとは思いませんでした。

皆さんも何かしらの不安を抱えていて、私達の行く末が気になっているのかなぁなんて思っています。
中には他人の不幸は蜜の味という方もいるかな?笑

私はこのブログは出来るだけ細かく赤裸々に書くということを心がけています。
ただの日記ではなくて、恋愛日記、さらに言えば不倫の日記、心情をいかに正確に伝えられるか、そこが重要だと考えてのことです。
とは言え、身バレ防止でなかなか根幹の部分をお伝え出来ていないのがもどかしいです。

そしてそんなブログを読んで何かしら読者様にもご自身を投影して感じるものがあればいいなと、そんなことも思ったりもしています。
今回のことで多くの方に不倫とは何なのかと考えていただけたんじゃないでしょうか。

中にはわざわざお時間を使ってコメントをお寄せ頂ける方もいました。
誰にも相談できない恋愛で私に対してこんなにも意見を頂けるなんて本当にありがたいと思っています。

頂くコメントで多いのが、離婚をする気がないのであれば別れてください。というものでした。

これは、
不倫=離婚して結婚もしくは交際がゴール
という考えの基なのでしょうか。

みなさん、そういう考えで、不倫や婚外恋愛をしているのでしょうか。
離婚がマストでしょうか?

少なくとも私は違いました。彼女も違いました。

『”Wではなくなったのなら”そうすべき』そういう声が聞こえてきそうです。

Wではなくなったら突然ゴールが変わるものなのでしょうか。

そこがどうしても私には理解できないのです。
立場や環境が変わるのはわかりますが、想い合う気持ちは変わらないはずなんです。

『彼女が幸せになれないから』『彼女を苦しめることになるから』と言われてしまうのでしょうか。

Wだったら彼女は幸せになれたんでしょうか?
離婚しない私は幸せなんでしょうか?
別れることの方が苦しいということはないのでしょうか?

『いざという時に一緒にいられない』

それはWだろうが不倫関係である以上はそうなのではないでしょうか。

Wだろうがそうでなかろうが、その関係性や環境の中で、いかに愛を育めるか、お互いを尊重し必要とし手を取り合い答えのない道を進めるのか、それだけなのではないでしょう。

そもそもが不倫という悪の道にいるのにWが解消された途端に別れなさいというのがどうしても理解できないのです。

 

別れるタイミングがあるとするならば、
お互いが尊重できなくなり、必要としなくなり、手を取り合えなくなった時、愛が育てられなくなった時だけなんじゃないでしょうか。

私は無理矢理に手を取るつもりはありません、そんなことをしたって愛は育ちません。
お互いが手を差し出し、手を取り合う。
それが出来ないときが本当の別れの時なのではないでしょうか。

私はそう思います。

なんだかつい最近まで愛すら知らなかった奴が何言ってんだと言われそうですね笑

 

不倫という関係であっても色々な形があっても良い気がします。
100組のカップルがいれば100通りの形があって良い気がします。
2人で決めた扉を一緒に開けて前に進めばいいのだと思います。

 

本当は今日はコメントの返信頑張ったからブログは冒頭だけで終わらせようとしたんですけどね💦
気がついたらまた長々と書いてしまいました。

今日もお付き合いいただきありがとうございました。