彼女が過去最大級に吹き出した話

彼女が過去最大級に吹き出した話

こんにちは、しまです^^

今日は、今までで最も彼女が吹き出した話について書いてみたいと思います。

吹くと言ってもお嬢じゃないですよ!
思わず吹き出して笑ってしまう方ですからね!

あれは今年の10/12のデートの時でした。

どうしてその流れになったかは記憶にありませんが、手相の話をしたんです。

昨日も書いた通り、彼女は占い好き。
手相についても私より良く知っています。
むしろ私はほとんど知りません。

でも私にも手相について知っていることが一つだけあったんです。

私「手相ね!俺、生命線短いよ!!!」
彼女「えー、見せて見せて~」

(見せる)

彼女「( ゚ω゚):;*.’:;ブッバフォォwwww」
彼女「ちょっとまってwwww短いwwwwww」
彼女「なんで???wwwこんなの見たこと無いwww」
彼女「( ゚ω゚):;*.’:;ブッバフォォwwww」

こんな感じw
このくらい勢いのある吹き出しでした笑
笑いすぎて涙目になってましたw

いやいや、ホント私の生命線、びっくりするほど短いんですよ。
たぶん、もう死んでるレベル。
手のひらの中心から1.5cmくらい下までしか伸びてないんです笑

この特徴的な生命線のおかげで彼女の吹き出しを見れたので幸せですけどね(*^^*)

その日別れてから、この短い生命線についてたくさん調べてくれました。
結論、私はよく分かっていませんが、彼女からは「短い=短命じゃないよ!」っていう謎の励ましを受けました笑

こういうくだらないことで笑いあえるのっていいですよね。

普段も電話とかで「くだらなすぎるwwもうホントばかwww」みたいな会話がよくあります。

楽しく笑える、とても大切なことだと思います^^

今日はここまで。
いつもお読みいただきありがとうございます(*^^*)