突然彼女から part2

突然彼女から part2
当ブログが登録している「ブログ村」のリニューアルに伴い、ブログ村に新着記事の表示がされなくなっております。 Twitterでも更新情報や日々の呟きなどを発信しておりますので、興味のある方はお気軽にフォローください(*^^*)
Twitter@しま

こんにちは、しまです^^

会う予定が立てられない中、彼女から突然の今日会える?連絡で20日ぶりの緊急デートとなったpart2書いていきます。
part1はこちら

屋上についていつもならすぐにベンチに座るところだけでこの日は最初に抱き合いました。
たぶん、誰もいなかったと思われます。たぶんね。
両腕広げて「おいで」みたいにしたら抱きついてくれました。
いつものお花畑ハグとは違うものでした。
「頑張ったね」って言ったら「辛かった」って。
過去形みたいになっちゃったけど、今でも大変な日々は続いているんだけどね。

エレベーターを待っていた時には「大丈夫」って言ってたけど泣いちゃった。
我慢しないで弱い部分を見せてくれるのは嬉しいです。
彼女は泣いちゃって恥ずかしい💦みたいに言ってましたけどね。

私と出会って随分と弱くなっちゃったって言ってました。
一人で頑張らなきゃってしているうちは張り詰めているし強くいられても、弱みを見せて甘えられる相手がいると人間弱くもなりますもんね。
彼女にとってそういう相手になれてホント嬉しいです。

なんだか一段と小さくなってしまった彼女を抱きしめた後は現在の状況を話してくれました。
私は聞いてあげることしか出来ないんですけどね。
いつも「誰か助けて!!」って心の中で叫んでいて、今日ハグしてもらってしまくんに助けられられたかったんだなって思ったと言っていました。
本当だったらいつでも飛んで助けに行ってあげたい。
そうすることが出来ないもどかしさがたまらなく辛いですね。

でもね、彼女は今日急だったのにすぐに来てくれて本当に飛んで来てくれたみたいだよって言ってくれました。
飛んできてくれてスーパーマンみたいだったよって。
「マントでもしていけばよかったー!」って言ったら
「似合いそう!でも、あのスーパーマンの衣装は危険!バレちゃうよ!!」って返ってきました。
なんのこっちゃ?って感じかもしれませんが、これだけで私も彼女も考えてることは一緒。

ぴっちり衣装だと息子氏がテント張るのがバレバレ!って言うこと笑

この日もハグしてお話をして徐々に彼女の心が溶けてきたところでキスしたんですよ。
そうしたらすぐに息子氏反応しちゃってね。
そりゃもう1ヶ月以上出さずに我慢してますしね!
「これだけでもう反応しちゃったヘテ」みたいな言ったら、「息子氏ごめんね(/_;)」って撫でてくれました。
「お嬢さんはもう深いところで寝ちゃってるみたい」って言ってました。

それからというもの、屋上でこっそりイチャイチャしていました。
私達が座る後ろに誰か座ってて、反対側にも従業員が数名いたにも関わらず( ˘ω˘)
ベンチの前にテーブルもあって周りからバレにくいという状況を利用して、「息子氏キツそうだよ?」ってファスナーまで下ろして撫でてくれました。
完全に息子氏泣いてましたね、おもいっきり染みてましたし!
私はというと、少し胸を触ることしか出来ず…テーブル上だとすぐバレちゃうし!

こう書いてみると、単なる変態やん!って感じだね。
まぁ確かにそうなんだけど、私達らしいんですよ。
彼女も「こうしておバカなことして笑えるっていいことだよね」って言ってました。
ホントその通りだと思います。
「最近全然笑えなくなっちゃった」ともこの日言ってました、私はこのブログでも幾度となく書いてきましたが、彼女の笑顔が大好きなんですよ。
彼女に笑ってもらうためならおバカなことだっていくらでもできちゃうと思います。

そうこうしているうちに帰りの電車の予定時刻まであと5分くらい、あ、これもう間に合わないや、ってことで1本遅らせることに。
あ、イチャイチャする前に、彼女が買ってきてくれてお土産も食べましたよ^^
たい焼きと、カツサンド。
あと、プレゼントのスタバカード@桜バージョンも貰いました。

写真はこの日は1枚だけでした、それもツーショットではなく、テーブルまでやってきてくれた鳥さん。
弱ってる彼女を応援しに来てくれたかのようでした。
この日は私のスマホで写真を撮ったので会社戻って早速作ったカップルアプリのアルバムはこんな感じになりました。

幸福の鳥?1

幸福の鳥?2

私のコメントに彼女も返事くれていますね^^
この日は1枚だけだけど、いつもは彼女が大量に撮った写真から厳選してアルバムを作り1枚1枚にコメントを付けてくれています。
振り返れるしホント素敵だなあと思います(*^^*)

さて、1本遅らせた電車に乗るべく屋上を後にする私達。
屋上エレベーターホールには誰もいません。
そりゃもう濃厚なキスをしますよね。
屋上ではこっそり軽くしか出来ませんでしたから。
で、ここぞとばかりに先程のお返し…お礼にVネックセーターに上から手を差し込んでお豆さんにご挨拶^^
エレベーターも空気読んでかなかなか来ないんですよ笑
左右結構長いことご挨拶できたんじゃないでしょうか。
「お嬢さん起きた?」って聞いたら「起きた///」って^^
うんうん、たまにはこうして起こしてあげなきゃね(*^^*)

短い間だったけど彼女を元気にしてあげることは出来たと思う^^
たとえゆっくり会えなくてもこうして短くても急だとしてもこれからも会えるといいな。

いつもお読みいただきありがとうございます(*^-^*)