(18禁)パンツずらして顔面騎乗と3点攻め|6/11デートpart4

(18禁)パンツずらして顔面騎乗と3点攻め|6/11デートpart4
Twitterでも更新情報や日々の呟きなどを発信しておりますので、興味のある方はお気軽にフォローください(*^^*) Twitter@しま 更新時スマホでpush通知を受け取りたい方

こんにちは、しまです^^

本編前に・・・実は今日は記念すべき日でした。
懐かしや懐かしや^^

ではでは、6/11デート続き書いていきますね!
part1はこちら

彼女の先攻で随分と息子氏を可愛がって貰ったあと、反撃開始です!

「お嬢どうなってるかな~」と分かりきったことを言いながらクロッチずらしてお嬢さんにタッチ、うんうん、案の定泣いてる泣いてる。
「まだ全く触れてないのに凄いね」と、意地悪く言って恥ずかしがる彼女の反応を楽しむ私。

この日はパンツを脱がさずそのままクロッチずらした状態での舐め犬くん。
「え💦え💦え💦」と彼女もズラしてされることにちゃんと卑猥さを感じている模様。
良き良き。
トロトロになったお嬢の涙をたくさん拭ってあげました^^
お嬢も栗さんも丹念に丹念に、イクのを我慢しているのを見ると余計にしたくなっちゃうよね!
舐め犬くんに栗さんでイカされたあとは、まだ脱がさないでそのまま指でご挨拶。
この日は激しくではなく、指の腹でG周辺の圧迫を繰り返し。

右手小指でクロッチ押さえつつの中指薬指でGさん圧迫して、舌は栗さん、左手はお豆さん。

俯瞰して見たらきっとエロスな光景。
見れないのが残念
あ、でも自分を見たら変な体勢だろうから見るのは彼女だけで笑

3点攻めで何度かイかせたあとに、久し振りに顔面騎乗。
「もうダメ」とヘロヘロになる彼女に「跨ってごらん?」と私の顔の上へと誘導。
「ええええええええ」と戸惑いながらも「おいで^^」の声に従順にも私の顔の上へと跨ってしまうのでした。
逃げ場のない不安定な顔の上でこれまたクロッチずらされて舌で栗さん攻めを受ける彼女
ベッド上部の壁?にしがみつくように耐える姿がなんとも艶かしくエロスでした。

そういえば、顔面騎乗してる時って、意外と?というか普通に上後方への視界ってあるんですよ。
復習した際、彼女は私は何も見えていないものと思っていたらしく、自分が耐えている姿を見られていたことに相当恥ずかしがっておりました。

その後、この日は言葉責めはせずにそのまま息子氏は帽子着用。
挿れようとする私に「え💦そのまま挿れるの?💦💦」とここでもナイスな反応。
「ダメなの?」と聞くと、「だって、それすごくえっちだよ💦💦」と。

うんうんうんうん、わかるー!
パンツ履かせたままクロッチズラしての挿入って卑猥だよね!

彼女は後日復習で「息子氏にパンツ当たって痛くないの?」って言ってたけど、手で押さえてるし、押さえを外してもほとんど気にならないということはお伝えしておきました。

既におパンツはいろんな液が付きまくっているけど、途中で脱がせて続行。

あとはこれと言って変わったことはしていないかな~
相変わらず筋トレ効果で持続力は上がっておりました。
最高か。

無事一回戦を終えてお食事タイム。

次回、2回戦前の初体験おバカタイムの様子からお届けします。

[追記] 続き投稿しました。

いつもお読みいただきありがとうございます(*^-^*)

婚外恋愛ブログのランキング登録しています、もし良かったら1日1回ポチッと応援をお願いします(*´∀`*) にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ