タグ:18禁

1/2ページ

ポルチオ性感帯で中イキ

ちょっとお久しぶりの18禁記事になります。 さて、テーマはタイトルの通りです。 どストレートなタイトルですみません^^; 初セックスの時には、彼女が感じる体位と挿入角度を探っていましたが、それ以降は体位はもちろんのこと、挿入深度にも気をかけるようになりました。 女性によっては奥に当たると痛い、激しいピストンは痛いと、反応は人それぞれですので、彼女の反応を見つつ、そして実際に痛いかどうかを確認しなが […]

彼女に餌付けされています。I am a pet.

その昔、嵐の松潤と小雪が出演していた『きみはペット』というドラマを覚えていますでしょうか。 今wikiを見たら今年2017年に装い新たにドラマが作られているようですね。 このドラマは年上の小雪が、年下の松潤をペットのように飼うという、当時なかなかに衝撃的なラブコメディドラマでした。 このドラマでの年齢差は7歳で、私たちは17歳 年の差の違いはあれど、彼女が年上という設定は同じ 設定?笑 こんなドラ […]

潮吹きという快楽

今回は彼女との初セックスの翌日に急遽会えることになり、2日連続ホテルに行った際の続きを書いてみます。 前回は指でお嬢のGスポットを刺激したところまででしたね。 前回の記事はこちら   彼女のGスポットを発見した私は、圧してみたり擦ってみたりと刺激を続けました。 すると次第にお嬢内部からいわゆる潮と呼ばれるものが溢れ出て、内部でイヤらしい音が響き始めました。 手の動きを緩め「これ出ちゃうね […]

初セックス翌日にお嬢のスポット探し

今回は彼女との初セックスの翌日に急遽会えることになった話の続きを書いてみようと思います。 こちらの続き 急遽会えることになった私は、すぐに会社から1つ隣駅にあるビジネスホテルのホームページを開き、3時間のデイユースプランの空き状況を確認しました。 「空室あり」の文字を目にしすぐに予約、これで前日に初めて愛し合った続きを再開出来ることになりました。 12時半までソワソワとしながら仕事にならぬような仕 […]

彼女との初セックスpart4「愛と優しさ」

part1はこちら お互いの緊張もほぐれ、彼女のセカンドバージンへの不安を期待や渇望が上回ったであろう頃合いを迎え、私は今にも暴発しそうな息子氏に逝かないよう逝かないよう集中してゴムをハメると、彼女の脚を広げ既にトロトロに溶けたお嬢に息子氏をゆっくりと挿し入れました。 彼女からは押し寄せる快楽に喘ぎとも苦痛とも言えない声が漏れ、 「大丈夫?怖くない?痛くない?」 「うん」 一つになれた喜びや、お互 […]

淫語って卑猥

今回は初セックスの続きではなく、ひとやすみ。 さて、私、このブログを書いてる時はわりと卑猥ワードを織り交ぜておりますが、彼女との会話の中ではLINE含めほとんど喋ることはありません。 とは言え、性の授業やコミュニケーションには必須ワード ですから何度かこのブログにも出てきた息子氏とお嬢のように他の言葉に置き換えて喋るようにしています。 今回はその一例をちょっとご紹介 使用例にしたセリフは実際にLI […]

彼女との初セックスpart3「フェラチオと溺れ堕ちる彼女」

彼女との初セックス振り返りもpart3となりました。 前回まではこちら   絶頂を知った彼女の身体はまるでそれがスイッチだったかのようにそれ以降、絶頂に溺れ堕ちていきます。 「私ばかりズルい」 何度か舌と指で逝かされたあと彼女はそう囁くと、攻守交代と私の息子に手を伸ばします。 既に我慢汁で濡れた私のボクサーパンツを綺麗な手で丁寧に下ろすと、「やっと会えた」とLINEで次は挨拶しなきゃねと […]

彼女との初セックスpart2「愛撫と絶頂」

前回からの続き セカンドバージンへの不安を抱える彼女をベッドに寝かせ、軽くキスをすると少し緊張が解けたのか、徐々に先日のカラオケでの濃厚なキスへと向かいます。 最初の戸惑いが嘘のように互いの舌を絡め、カラオケという空間で制限されていた理性をどこかに投げ捨て、711号室の密室で2人の舌が絡み合うイヤらしい音だけが響いていました。 「キスが気持ちよすぎる…」 ようやく彼女が口にした言葉、それもすぐに塞 […]

彼女との初セックスpart1「セカンドバージン」

2017年6月20日、ついに初セックスの日を迎えます。 Twitterでフォローフォロワーの関係になったのが2014年7月11日 LINEを交換したのが2016年01月13日 初デートが2017年6月6日 Twitterで知り合ってからおよそ3年 私の趣味垢の1,000人を超えるフォロワーさんの中から17歳年上の彼女とこうして出会って結ばれるというのは、運命以外の何物でもないのではないでしょうか。 […]

彼女のオ○ニーをお手伝い

前回までの私たちのおバカLINEにはまだ続きがありました。 ちなみにこれは彼女との初セックスをする2日前のLINEでのお話になります。 前回まではこちら 彼女「面白かった~!」 私「楽しかったよ〜」 彼女「うんうん」 私「まだ報告あったけどなー」 彼女「途中、なんどか大爆笑しそうになったw」 彼女「え?」 彼女「なに?」 彼女「報告」 彼女「?」 私「イキソウっていう言葉を先生に聞こうと思ったのよ […]