(18禁)誕生日デート part7 「初の顔面騎乗」

(18禁)誕生日デート part7 「初の顔面騎乗」

こんにちは、しまです^^
前回ナースコスプレをしたマグロちゃんを公開しましたがいかがでしたでしょうか。
顔が写って無くても可愛いですね(*^^*)

さて、私のおバカぶりを披露したところで誕生日デートもpart7に突入です。
今回はガッツリと18禁となりますのでご注意ください。

part1はこちら

バルコニーではおパンツの上からの刺激だけでしたが十分伝わるお嬢のトロトロ感
室内のベッドに戻ると熱く長いキスから、私の「舐めて」の一声。
ナースちゃんの姿のまま舐められるというのはなんとも興奮しますね!

そんなシチュエーションのせいなのか、お酒のせいなのか息子氏ギンギン!
息子よ、やるではないか!

丁寧に舐めたかと思えば、ぐぐぐっと喉の奥まで深く咥える彼女
彼女は良く「どこかの誰かさんに教えられたから」なんて言うけど、確かに直接的ではないにせよこうしてもらえるように誘導していたのかもしれません。
とは言え、彼女が「どうするのが気持ちいの?」「どこがいい?」と私を気持ちよくしてくれようとした結果でもあるんですけどね。
私は彼女がちょっと苦しそうに奥深くまで咥えるのがとても好きです。

そこまでしてくれる姿が愛おしく感じるんでしょうね。

そして毎度のことながらあまりされると果ててしまいそうになる私は降参宣言、降参というかもうダメと逃げ腰。
攻守交代とナースちゃんのスカートを捲ってお嬢にご挨拶、案の定すでにトロトロです^^
お嬢に口づけして十分に愛撫をしてあげます。
お栗さんを唇でコリコリしてあげると感度がグッと増し、お嬢からの涙がより溢れてきます。

十分に口づけをしたあとは指でGさんを刺激。
ほんのちょっと刺激してあげるだけですでに潮が吹きそうな勢き、彼女は「ダメ、でちゃう」とベッドが濡れちゃうことを心配していますが、ふふふん♪ちゃんと出ないようにギリギリでコントロールしておりますよ^^
ギリギリな分、お嬢の中はかなり染み出している状態ですけどね。

わざと出そうで出ないくらいの刺激を繰り返して、「出したいの?」と問いかけると小さく恥ずかしそうにうなずく彼女。
ベッド脇に立たせて片足だけベッドに上げた状態で刺激開始
びちゃびちゃといやらしい音を立てながら床を濡らし、彼女の綺麗な太ももからも潮が滴り落ちます。
足腰の力が抜け私により掛かる彼女、立てなくなった彼女をベッド脇に寝かせて、もう一度刺激しベッド脇をこれでもかと濡らします。

いつもならここでゴムを付けて挿入の流れですが…

私もお酒が入っていたことでもう一歩踏み出してみることに。

仰向けに寝転がる私は彼女に「そのまま顔の上に来てごらん?」と顔面騎乗のお誘い。

「え??」「このまま???」「どういうこと????」
「うん、顔の上に跨いでごらん?」
「え💦💦」
「下から舐めてあげる^^」
「え💦💦」

戸惑いながらもちゃんと跨いでやってくる彼女、きっとこのあと凄いことをしようとしている…という思いを浮かべながらだったでしょう。
私も彼女も初体験の顔面騎乗

結論、エロい!

後日、この事をLINEで振り返った時の彼女からの感想抜粋
(私達はセックスを振り返って復習をしています笑 何が気持ちよかったかとか、この角度の挿入はちょっと痛かったとか、より良いセックスを求めている感じですね)
では、感想の抜粋

「顔の上に着地できないし💦」
「腰抜けそうだし💦」
「あれ、すごい濡れたあとだったから。。。大丈夫だったかな💦」
「空中で自由を失ってる感じ💦」
「拘束されてないんだけど、拘束されてるような」
「腰砕けるってああいうこと。。。」
「エロスだった💦」

この感想からも分かるようにかなり良かった模様。

私の顔に完全にしゃがみ込めないから必死で耐えなければいけないという状況。
ベッドの上部がちょうど柱のようになっていて腰が砕けそうになりながらも必死にそこにしがみついている彼女を下から眺めておりました^^
あとから下から見ていたことを告げると、「えええええええ💦見えるの💦恥ずかしい💦」みたいな反応していました(*^^*)

意外と斜め上を向くとちゃんと彼女の様子が見えるんですね、快楽に歪む彼女の表情を下から見る、普通の騎乗位を下から見るのとはまた違った良さがありました。

今回はいつもと違った愛撫でお互いに気持ちよくなれましたよ^^

その後、ベッドの上に置いたコンドームポーチに手を掛けて取り出したのは0.01mm!おみくじみたい笑
私はゴムはポーチに入れて持ち歩いていてホテル備え付けのは使いません。(普段そのポーチは会社ロッカーに隠してあります。)
そしてそのポーチには0.01-0.03まで入ってる笑

その日は0.01mmでたくさん愛し合うことが出来ましたよ^^
最後もちゃんと彼女と繋がったまま果てることが出来て、果てた後の余韻もしっかりと味わうこともできました(*^^*)
あの瞬間、本当に幸せですね^^

今回は愛撫に終始した内容でしたね^^
次回は露天風呂での様子と、2回戦目のことかな?そこまで書けるかな?

[追記] 続き投稿しました。

いつもお読みいただきありがとうございます(*^^*)