優柔不断だけど…

彼女との夢リスト 彼女への想い

Twitterでも更新情報や日々の呟きなどを発信しておりますので、興味のある方はお気軽にフォローください(*^^*) Twitter@しま 更新時スマホでpush通知を受け取りたい方

こんにちは、しまです^^

【優柔不断】

昨日彼女との電話の中で、優柔不断について触れることがありました。

私の普段の性格の1つに優柔不断というものがあります。
ただ、不思議と彼女の前ではその性格が姿を隠していたんです。

とは言え、全然そのことは意識していなかったんです。

それで昨日電話で話しながら初めてちゃんと意識をして考えてみたらその答えが見つかったんですよ。

「時間が勿体無いから」

彼女と一緒にいる時間は限られていて、その限られた貴重な時間の中で何かしら選択を迫られた時、考えることに時間を割くのは勿体無いという意識が働いているんだろうと。
「でも、一緒にあれやこれや無駄に考えてる時間も楽しんだけどね笑」なんて言って結局おバカではあるんだけどね。

彼女も普段は優柔不断って言ってた。
けど、私のそれとはちょっと違うような気がします。
私は何も考えずにただの決められない優柔不断、彼女はあれこれ色々考えて慎重に最善を探るために優柔不断。

彼女は電話で「えー!しまくん、なんでも決断早いじゃーん!」って言ってました。
確かに早い、電話では先に書いたように【時間が勿体無いから】と結論付けたけど、良く考えたらもう一つ理由がありました。
たぶんこっちのほうが本質なんだろうな。

「彼女をリードする頼れる男でいたいから」

普段特に意識はしていないけど、これが本質なんだと思う。

彼女には良く「しまくんは随分変わったよ!」って言われるんです。
「すごくかっこよくなったよ!」って。

彼女に出会って確かに随分と変わったと思います。

彼女の手を引いて道を示して守りたい、そんな風に考えるようになっていました。

私がリードできれば彼女の考える負担は減るし、無理せず自然体でいてくれる、その結果が彼女の抜けやダメ子っぷりを生み出しているんだとも思う。
きっと彼女もそこに心地良さを覚えてくれていると思うから。

だから優柔不断なんて言ってられません!

 

さてと、2周年記念どうしようかな!
絶賛優柔不断中でございます!!!

いつもお読みいただきありがとうございます(*^-^*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました