電子書籍『婚外恋愛成功の秘訣』出版しました

私達が選んだ道

独り言

Twitterでも更新情報や日々の呟きなどを発信しておりますので、興味のある方はお気軽にフォローください(*^^*) Twitter@しま 更新時スマホでpush通知を受け取りたい方

ご無沙汰しております、しまです。

少し書いてみます。

 

前回、2月末に恋愛関係を解消と書きましたね。
そうなんです、私達が選んだのは人間関係の解消ではなく、恋愛関係の解消でした。

喧嘩別れでもなし、
誰かにバレて別れたわけでもなし、
どちらかが浮気して別れたわけでもなし、
なんとなくフェードアウトしたわけでもなし、

お互いが想い合ったままのお別れでした。

じゃあ、なんで?別れなくても良かったんじゃない?の問いに答えることはできません。
私は彼女の葛藤を正確に書き記すことができません。
どんな言葉を並べようとも彼女の葛藤を表現することはできないと思うのです。
だからそれは彼女と私の中だけのものに留めたいと思います。

人間関係を解消したわけではありませんので、今でもLINEのやり取りは続いています。
変わったこと言えば、やり取りに♡マークがなくなったこと、スタンプがなくなったこと。
変わらなかった事は、おはようおやすみいってきますただいまの挨拶。

挨拶以外では、コロナの心配や、彼女の仕事の様子、お互いのプライベートの報告、そんな感じです。

私は誰よりも彼女の理解者でありたいと思っています。
彼女もまた誰よりも私の理解者でいてくれています。

体の関係がなくなっただけの恋愛関係では?
とも捉えられそうですが、やはり恋愛関係とは違うものです。

じゃあ、どんな関係?というのは正直これも答えが難しいです。
私達も良く分かっていません。
親友とも違う、心友?というのが今のところ二人の間でしっくり来ている言葉です。
何も言葉に当てはめる必要もないんですが、ふらふらと落ち着かない気持ちを言葉に落とし込みたいのかもしれません。

スポンサーリンク

彼女は今の関係にとても驚いています。
彼女は別れるときは人間関係を解消しないといけないと思っていたんだそうです。
そんな中、私が「別れてもずっと関わっていたい」と伝えたことが衝撃だったと言っていました。
そんなのありなんだ!って。
それで気持ちが楽になったと言っていました。

あれだけ愛し合っていた二人が心友になっていけるのかそれはわかりません。
わかりませんが、それを目指してみることにしました。
別れてからのホワイトデーデートだって、ハグだってキスだって手を繋ぐことだってしませんでした。
二人共今すぐにでも抱き合いたい気持ちでいっぱいだったと思います。
(私がそう思っているだけだったりして)

「この先、(そういう思いを感じなくなって)普通に会えるようになるのかな」
こんな風に彼女は言っていました。

それも正直わかりません。
もし今会ったとしても私はきっとまた抱きしめたいし手を繋ぎたいしキスをしたいと思うことでしょう。

コロナのせいか、コロナのお陰か、今は会える状態にはありません。
(そもそも会う会わないの話もしていませんが)
強制的に会えない今、この期間を使って落ち着いていけるのかな。

それもわかりませんね。
わからないことだらけですね。

 

分かっていることは今でも彼女と繋がっていられていること。

なんかこうしてブログを書いていると余計に想いが募っちゃいますね笑

 

まとまりがなくなってきたので今回はこれくらいにしておきます。

最後に、皆様たくさんのコメントありがとうございました。
ご心配もおかけいたしました。
皆様のお手本とはおこがましいですが、ひとつの婚外恋愛の形として発信してきたブログですので、ショックを受けられた方も多かったと思います。
逆の立場であれば私もショックを受けていたことでしょう。

これからは皆様の恋愛を陰ながら応援させていただきます。

コロナで会いたくても会えない人も多いでしょうが、離れている時こそ二人の愛は深まるものです。
今を乗り越えて素敵な未来を掴んでくださいね^^

婚外恋愛ブログのランキング登録しています、もし良かったら1日1回応援をお願いします(*´∀`*)
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ

独り言
スポンサーリンク
しまをフォローする
婚外恋愛手帳

コメント

タイトルとURLをコピーしました