お互いの昔の写真を見せ合う

お互いの昔の写真を見せ合う 独り言

Twitterでも更新情報や日々の呟きなどを発信しておりますので、興味のある方はお気軽にフォローください(*^^*) Twitter@しま 更新時スマホでpush通知を受け取りたい方

こんにちは、しまです^^
皆様、新年はいかがお過ごしでしょうか?

私たちは相変わらず会えませんが、タイトルに書いたように、お互いの昔の写真を見せ合いましたよ(*^^*)

私は20歳前後くらいのややロン毛?だった頃の写真(笑)と、最近のヒゲ面
彼女は20代後半でテニスをしていて日焼けをした写真と、50歳の頃にカメラマンに撮ってもらった写真

25年くらい前の彼女は今と変わらず可愛かったです^^
50歳の時の写真なんてまるで芸能人、25年前に比べて可愛さから美人さにシフトしていっているようでした。
その50歳の写真を見てから20代後半の写真を見ると、芸能人がテレビ番組とかで昔の写真を出す時があるじゃないですか、まさにそんな感じです。
やっぱり綺麗な人は若い頃も綺麗なんだなって。

私の20歳前後の真ん中分けのロン毛(なんとか後ろで結えるくらい)はというと、美容室にも床屋にも行くのが面倒でセルフカットしていたころの写真です笑
酷いw
身長はほとんど変わらないのに今より20キロくらい痩せていたまさにガリガリ君の時代
そんな今との酷いギャップも実家で飼っていたワンコを抱いていた写真だったことで辛うじて和らいだようにも思えます笑

 

会えないながらもこうした遊び?をしながら過ごしていますよ(*^^*)

20代後半の彼女はもちろん彼女なんだけど、やっぱり今の彼女が私は大好きです。
今出会えて良かった。

 

今回もお読みいただきありがとうございました^^

婚外恋愛ブログのランキング登録しています、もし良かったら1日1回応援をお願いします(*´∀`*)
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ

独り言
スポンサーリンク
しまをフォローする
婚外恋愛手帳

コメント

  1. 彩音 より:

    はじめまして、
    少し前からお邪魔させていただいてました。

    私は、年下男+遠距離+婚外恋愛中の彩音と言います。
    出会いはblogです。
    8月で丸15年になります。

    しまさんの彼女への愛が溢れていて
    思わずコメントしちゃいました。

    これからもお邪魔させて頂きますね。

    • しま より:

      >彩音さん
      はじめまして^^初コメントありがとうございます!
      そして前から来ていただいてただなんて、これまたありがとうございます!
      15年…遠距離なのに本当に凄いですね、きっとお互いが想い合っているんでしょうね(*^^*)
      どんな恋愛でもお互いが想い合ってさえいればどんな障害だって乗り越えられそうな気がしています。
      遠距離だとなかなか会えないでしょうけど、今年は去年より1日でも多く会えるといいですね^^
      是非また遊びに来てください。

  2. 匿名 より:

    あけましておめでとうございます
    しまさんのブログを読むと、会えなくても、お互いのことを、思いあってて、素敵だなぁって、感じます

    私なんて、婚外恋愛4年も経つのに…
    ちょっと、会えないくらいで、凹んでしまってダメだなぁって思います

    • しま より:

      >匿名さん
      この匿名さんはリンネさんかな、ありましておめでとうございます^^
      違っていたらすみません。
      ずっと会えていたのに会えなくなるのは辛いですが、会えない理由がちゃんとあれば頑張れちゃいます!
      会えない時はお互い寂しいものですから。
      凹んでしまったらお互いで膨らませあえるようになれるといいですね(*^^*)

  3. くりり より:

    しまさん、こんばんは。
    先日、初めてコメントさせていただきましたところ、暖かいご返信をいただき、本当に嬉しかったです。
    会えない日々も、相手への想いで満たされる、という境地に辿り着けないし、まだ若い彼にとって、私はただの通りすがりの一人にしか過ぎないんだと思うと、とても切ないです。
    どうやったら、強くなれるのかな‥。
    確実にやってくる、決別の時が怖すぎて、気弱になってしまってるんでしょうね。
    しまさんの、素直に実直に自分の気持ちと向き合っている姿勢を、見習いたいです。
    これからも、しまさんのブログを楽しみにしています。

    • しま より:

      >くりりさん
      こんばんは^^
      会えなくても想いで満たされるのは私だけでは難しかったと思います。
      彼女が同じように想ってくれるからこそ成りたっているので彼女のお陰だと思っていますよ(*^^*)
      恋愛って難しいですよね、恋愛観ひとつで温度差が随分と違ってしまいますから。
      もちろん性格もあるし。
      何を考えているかわからない、昔の私はそんな感じでした。
      でもそれじゃあダメだと彼女には自分の全てをさらけ出そうと思えたんです。
      きっと彼の本心が分からないのではないでしょうか?それか聞くのが怖いか。。
      自分の気持ちに向き合うのと同時に彼にも向き合えるといいのかな。
      もちろん彼にも向き合ってもらわないといけないので難しいことだとは思います。
      それに向き合った結果が悪い方に向いてしまうこともありますし怖いですよね。
      ただ、私であれば怖いままでいるより素直に向き合いたいと思います、受け入れてもらった時の幸福感を彼女には教わりましたから。
      お二人の関係性がわからないので的外れなことを言ってしまっていたらどうかお許しください。

      • くりり より:

        しまさん、昨日は夜中にコメントを送信してしまい、申し訳ございませんでした。また丁寧なお返事をいただき、そのお気遣いが本当に有り難く、癒されます。
        お返事にいただいた通り、相手も同じ気持ちでいてくれる、という実感があれば、会えない日々も繋がりを感じていられて気持ちが満たされるんだろうなぁと思います。
        私は40代後半、彼は30代前半。常に引け目を感じています。お互い家庭がある身だから、出来ない事だらけだし、何より会えない日々が辛いです。
        しまさんのブログに出会えて良かった。自分の気持ちに向き合うこと、相手に伝えることの大切さに改めて気づかされました。
        本当にありがとうございます。

        • しま より:

          >くりりさん
          コメントは通知していないので24時間365日いつでもお送りください^^私も夜更かしなので全然OKですよ。
          年齢差(女性が年上)というのはそれだけで一つのハードルになりますからね(特に女性にとって)
          そこは男側が頑張るしかないんですよね、そのハードルをなぎ倒すくらいに女性に安心感を与えてあげないといけないとは思います。
          かと言って性格も恋愛観もありますから全てを男性に押し付けるのは違うとは思いますし、そこはうまく誘導してあげられるといいですね。
          くりりさんにとって当たり前のことが彼にとっては当たり前じゃない、というか気が付いていない、そういうことって結構あるんだと思います。
          まずは気付いてもらう、そこから始めてみるといいかもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました