別れ話から3週間、明日会ってきます

別れ話から3週間、明日会ってきます 独り言

Twitterでも更新情報や日々の呟きなどを発信しておりますので、興味のある方はお気軽にフォローください(*^^*) Twitter@しま 更新時スマホでpush通知を受け取りたい方

こんにちは、しまです。

とうとう明日になってしまいました。
いつもならデート前日はウキウキワクワクで仕事も手に付かない感じでしたが、
今日はまた別の意味で仕事が手に付かない、そんな感じです。

彼女からさっきこんなLINEが来てました。

「今日は、頭の中、心の中整理してる」

この別れ話記事を投稿してから2週間、まだたったの2週間なんですね。

随分と長く感じた2週間でした。
ん、ブログに投稿したのがその日で実際にはもう1週間前からの話なので3週間くらいですね。
そう思うとやはり長いんですかね。
時間間隔を失う、そんな3週間でした。

明日、午後半休で会ってきますね。

コメントやメールでの多数のご意見、応援、ありがとうございました。
感謝しています。

 

それでは行ってきます(*^^*)

婚外恋愛ブログのランキング登録しています、もし良かったら1日1回応援をお願いします(*´∀`*)
にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ

独り言
スポンサーリンク
しまをフォローする
婚外恋愛手帳

コメント

  1. こはる より:

    彼女は、あなたに、離婚してほしいのよ。
    ほんとに、私のこと愛してるのら、奥さんと別れてって遠回しに伝えてるのよ。彼女さんのLINEを公開するのも、良くないと思うわ。男なら自分でケジメつけたらと、思います。

    • しま より:

      こはるさん、こんばんは

      どうしても彼女が離婚して欲しいと思っていると思わせたいのでしょうか?
      価値観は人それぞれですのでこはるさんのような考えも分かります。
      私のような考えだったり、彼女のような考えもあるんだなと思っていただけたら幸いです。

  2. より:

    ずっと ブログ拝見させていただいてました。
    最初はお互い既婚者同士で 仲良く付き合ってたけど
    今は彼女が離婚して 2人の形が変わってしまった。

    彼女は 離婚して 本当に貴方だけを想えるようになった。
    だから 同じように貴方にも自分だけを愛してほしい。
    貴方の事を 大切に想ってる聡明な人だから
    絶対口には出さないけど・・・

    ラインと読んでて その気持ちは 同じ女性として
    私も同じ立場になった事あるから 痛いほどわかります。

    彼女の気持ちに変化がなければ 前と同じように 付き合ってる思うから~
    もしこのまま 付き合ったとしても 貴方と独り占め出来ない事に
    彼女は苦しみ続けると思います。

    • しま より:

      愛さん、こんばんは

      口に出さない、出せないようなお付き合いはしていないんです。
      聡明であろうがどうであろうが、全てをさらけ出す関係が築けているんです。

      独り占め出来ない苦しみではないんです。
      彼女は私と家族の関係も受け入れてくれています。

      二人で出した結論ですのでこれからも見守って頂けたら嬉しいです。

  3. とまれ より:

    しまさん、何度もすみません。
    やっぱりライン読んでると伝わりますよ…
    遠回しに離婚して一緒に生きていきたい…と…
    でも、彼女さんの優しい性格から伝えられないんですよ…
    しまさんの愛が本物でも、離婚出来ないなら本物ではないと思います。
    すでに現状で奥様を裏切っているのですから。
    しまさんが一緒になれないなら、彼女さんを繋ぎ止める資格はないと思います。一緒になれないなら冷たい言葉でも彼女さんを手放してあげるべきではないかな。。と
    辛いけど彼女さんの為でもあると思います。
    女って、相手を嫌いになれるのが一番別れられるから…

    • しま より:

      とまれさん、こんばんは

      ホントはちゃんと彼女の考えを伝えることが出来ればいいのですが
      それが出来ずもどかしいばかりです。
      彼女は自分でも言っていましたが、他の人は離婚を望むのかもしれないけど
      私はそういうのは無いんだということ。
      離婚の有無が愛を表すというのであれば殆どの不倫関係にある人にも愛がないということになってしまいます。
      私はそれは違うんじゃないかなと思っています。

      繋ぎ止める資格は無いと思っています、それは彼女にも伝えました。
      それでも私は想いを伝え続けると思います。

  4. 真陽瑠 より:

    はじめまして、しまさん。
    ブログずっと拝見させて頂いてました。
    そして静観しているつもりでしたが、コメントさせて頂きたいと思います。
    いきなりのコメントで尚且つ長文になります事をお許し下さいませ。
    まず最初に、私は不倫を推奨しているわけではない事を、お伝えしておきたいと思います。
    出来る事なら夫婦円満で仲良く最期を迎えてほしいと願っています。

    その上で私が言える事は、しまさんはそのまま彼女さんを好きでいていいんですよ!って事。
    その気持ちは大事にして下さい。
    そして変わらないでいてあげて欲しいです。

    今、しまさん達は不倫恋愛中だと思います。

    (逆に分かりづらくなるかもしれませんが、たとえ話しをしますね)
    しまさんという愛情の川に彼女さんが手を触れ、気持ち良さに足を踏み入れてみたら、とっても心地よくその愛情の水の中を泳いでいた。
    知らない内に深みにはまっていた所、思わず離婚という事で滝つぼに落ちて溺れてしまったのです。
    彼女は苦しくなって何とか息をしようともがいている、これが彼女さんの今。
    好きで仕方ないけど、どうやってしまさんの愛情から抜け出したらいいのか、その川での泳ぎ方すら分からない。
    彼女さんはこれからこの川の深みから上手に岸へ泳ぎ、その川をどんな風に自分の中で触ったり泳いだりすればいいのか、又はその川から出て戻らないか試行錯誤しやっていくしかないのです。
    もしかしたら何処からか浮き輪を投げてくれる男性が現れるかもしれません。
    けれどもその浮き輪を掴むのか拒むのかは、彼女次第であってしまさんが決める事ではありませんし、妨害する事でもありません。(しまさんは既婚者だからね)
    彼女さんが岸へたどり着くまで、彼女さんの苦しみは相当なモノです。
    息も出来ず泣き・心臓が潰されそうな程の苦しみに絶えなければならないのですから・・・
    誰にも助けを呼べず(誰にも相談できず)、ただただ自分(独り)でその苦しみの中、少しづつ息(自分の立ち位置を自覚)をして、泳ぎ方(しまさんとの距離感)を覚え、岸へ着かなければなりません。
    その溺れる距離(期間)は何キロ(何年)なのかすら分からない、果てしないものです。
    その間しまさんは愛情の川を変える事無くいてほしい。
    川の勢いを強くせず深くせず幅を広げず。
    これは状況(既婚者である事)、スタンス(離婚はしない事)、今現在(彼女さんへの気持ちが変わらない事)ね。
    これは彼女さん自身の問題です。
    現状を変えないなら、しまさんが何かをしてどうにかなる問題ではないのです。

    そして離婚して一緒になったからといって、二人が幸せに添い遂げられる保証はありません。

    彼女さんの本心には一緒になりたい!
    が、有るかもしれませんが、確か安心して会える様になりたい!
    と、言っていたのですよね?(間違っていたらごめんなさい)
    それならばする事は、たとえ月1回半年に1回になろうとも、日にちや場所や時間を決め
    付き合い始めの様な会社から1駅の場所や昼食に抜けてというハイリターンな事はせず、半休を取ってお互いのテリトリーから離れ、同じ時間に家を出て同じ時間に家に帰り、家族を大事にし、何事もない様家族に接してあげる。
    彼女さんも香水など付けず細部にまで気を遣い、しまさんが常に普段と同じ様に過ごせる日常の中にいられる努力をする。
    そうやって二人でより安全に安心して会える機会を作っていけばいいのです。

    私は不倫を推奨してませんが・・・

    彼女さんに対して酷いと思う方もおられると思いますし、しまさんも思ったかもしれません。
    これは私の意見でもありますが、経験でもあります。

    私は1人の男性と30年間不倫していました。
    今、幾つなの?と思うかもしれませんが、実は彼女さんと同じ年です。
    そして1年ちょっと前に私だけ離婚しました。
    けれども不倫相手に結婚は求めません。
    寂しがりやなので誰か傍にいて欲しいと思いますが、不倫の彼に結婚は迫りません。

    今、私達はもう不倫夫婦中かな。(今時だとセカンドパートナーかな?)
    離れていても逢えない日が長くても、互いに互いを想い大事にその気持ちを持っている。
    亡くなっても知るすべすらなく、葬儀に出れるわけもなく、その顔すら見る事が出来なくても・・です。

    ここまでになるまで、どれだけの時間と血反吐を吐く程の苦痛を味わったか。
    心臓は常にぎゅ~~っと締め付けられ、彼への想いはどんなに厚くコンクリートで塗り固めても、根性大根の様にそれを割り芽を出す。
    その感情を何度も何度も埋めるのに、どれだけ埋めても芽を出してくるのです。
    その苦痛は本人にしか分からない。
    それは気を抜いた瞬間にやってくる為、常に強い自分でいなければならず、気を抜くと思いが溢れ、くじけそうになって縋りつきたくなって、またその想いに胸を締め付けられてしまうのです。
    だけれども・・・
    だからこそ彼女が自身の力で乗り越えなければ、次には進めないのです。
    嘘の嫌いだ!を言われたって、彼女さんがしまさんを好きなら、やっぱり自分の想いが静まるまでは解決しません。

    その上で、彼女さんが離れていく選択をするのか、それでも一緒にいる選択をするのかなのではないでしょうか。

    気持ちが落ち着きちゃんと自分を見据えて、考えをまとめるまでの時間はいつまで掛かるか分かりません。
    その不安な間、変わらぬ愛情と姿勢を崩さずいて下さい。
    しまさんがブレると彼女の苦痛が増してしまいますからね。

    これは単なる私の意見ですが、どんな結末になろうとも、お二人で助け合い話し合い、より良い方向へ結論が出されるといいですね。

    結論は0か100かではないんです。
    今まで通りの趣味仲間に戻ってもいいし、もう辛いから別れる!でもいい。

    ただ、彼女さんに新しい彼氏が出来たなら、追わないであげてほしいと願います。

    偉そうなことをコメントしました事をお許し下さいませ。

    • しま より:

      真陽瑠さん、こんばんは

      不倫推奨ではないということ、それはもちろん私も同じです。
      夫婦円満があるべき姿というのは間違いありません。

      真陽瑠さんのコメントを読んで、彼女の気持ちや考えを代弁してくれているように感じたんです。
      彼女の今の苦しみや今後の苦しみはまさにその通りでしょう。
      彼女からも似たようなことを聞いています。

      真陽瑠さんが彼女と同い年ということ、同じように離婚されたということ、そして何より30年間という経験、
      それら全てで彼女の気持ちを理解してくれているように感じました。

      1つ、ハッとしたことがあります。
      「私がブレると彼女の苦痛が増してしまう」という事。
      前々から私は変わらないよ、どんな時だって同じ精神状態と気持ちでいるよ、そんなことは彼女に伝えていたんです。
      それはとても難しいことですが(特に彼女が酷く落ちてしまっていたりいた場合など)、私が変わらずにいることで
      彼女が帰る場所を見失わないように、そういう思いだったんです。
      今回言われた「彼女の苦痛が増してしまう」ということまで考えが及んでいませんでした。
      これからは彼女がいつでも安心して帰れる場所を用意してあげることに加えて、
      その裏では彼女がこの先考えを巡らせた時に、私という軸にブレがないよう、苦痛が増さないようにしてあげてたいと思います。

      深い考えを与えてくださり、ありがとうございました。

      今回は本当に良く話し合いました。
      ブログでは到底書ききれないほど良く話し合いました。
      そして出した結論が、今ではないということ。
      まだ愛を育んでいる途中であるということ。
      まだ育っている愛を自ら壊す必要はないということ。
      不倫という関係には変わりませんが、婚外恋愛・不倫恋愛をしています。

      もし仮に彼女に新しい人が出来たのならばその時は彼女の幸せを願います。
      彼女を悲しませるようなことはしたくありませんから(*^^*)

      こんなにも彼女の気持ちに寄り添っていただきありがとうございます。
      お時間もかかったことかと思います、貴重なお時間を私なんかのためにありがとうございます。

      • 真陽瑠 より:

        早速のお返事ありがとうございました。
        このまま続けていかれるとの事、お2人が少しでも長くお互いを想い合い、大切にしたい相手である様にと思います。
        コメントした時には既に結果がでていたそうで・・・ ^^;
        偉そうに書いてしまい恥ずかしい限りです。
        これからは今まで以上にリスク管理をしっかりして、彼女さんを守りつつ自分自身も大事にして下さいませ。
        色々言ってあげたいな!って事(アドバイス?)はありますが、それはお2人でお2人なりのルールを決めて、その都度話し合って前に進んで下さい。
        これからはまた静かに見守らせて頂きます。
        最後に互いが互いの環境・状況の全てを受け入れ、包み込み育んでいかれます様に。

        • しま より:

          真陽瑠さん、こんにちは

          ブログとリアルの時差ですみませんでした。
          結果は出ていたけれど、真陽瑠さんのコメントでさらに自信を深めることが出来ました。
          そして彼女の気持ちをまた具体的に感じることもできました。
          恐らく、私以外に真陽瑠さんのコメントを読まれた読者様も感じるものが多くあったかと思います。

          もちろん今まで通り2人で考え話し合うことは大前提ですが、
          今後も何か私の言動で危ういなと思うことがあればご助言を頂けたら幸いです。

          お時間のある時にいつでも遊びにきてください^^

  5. こはる より:

    彼女…くどいわねぇー。
    きっと、貴方たちは同じことを繰り返すとおもうわ。あなたも、わざわざ彼女のラインを公開せずに、自分で決断するべきなのよね。自分で決着つけれなくて、こーして、公開しつつ、相談してるよーなもんのね。
    ふーん…
    って感じよね。酔いしれてるのよ。ふたりして…。

    • しま より:

      こはるさん、こんばんは

      同じことが起こればまた繰り返せばいいのだと思います。
      私はそれが悪いことだとは思いません。
      それと・・・私は最初からブレずに全て自分で判断しています。
      あ、お互いに酔っているのは確かかもしれませんね笑
      酔えなくなったら気持ちが離れた証拠なのかもしれませんね。

  6. しまの嫁 より:

    こはるさんに同感!
    53歳彼女(今は54歳かもしれないけど)くどいわぁ
    粘着質??
    こんな長いライン送るなんてどれだけ暇で重い女なんだろう?って思います。
    不倫に酔いしれてる男と女の話は読んでておもしろいです。

    主様も「妻に責任があるから離婚しない」って最もらしい言い訳はとても素敵WWW
    夫婦は円満で奥様ともセックスしてるでしょ?
    奥様とラブラブだから家では彼女に連絡しない
    不倫をばれないようにしてるのは彼女のためではなく愛する奥様のため

    既婚だから彼女と付き合っていけるんですよ。
    彼女よりも奥様の方を愛してる、一番は妻!は過去日記を読んでいてわかります。

    離婚しない主様は正解
    離婚したら二人の女とうまくセックスするバランスがくずれちゃう。

    二兎が一兎になったらそれはそれでつまらないものね(笑)

    切ない不倫に酔いしれるのは楽しいよねー
    彼女の気持ちも主様の気持ちもわかるわかる

    長々とライン読まされたあげく
    なんだ、結局別れない話なのか・・・って
    (まぁ、そこが狙いなんでしょうが)
    釣られた読者

    本当に別れるのなら日記は続いてないと思うし
    途中でオチが見えちゃった(笑)

    これからもどんどんつらいつらい彼女のお花畑ラインと
    ボク苦しんでます不倫話を書いてくださいねーーー

    応援してます

    たまには奥様のこと、なれそめとか普段の生活とかも登場させてくださいよ〜

    • しま より:

      しまの嫁さん、こんばんは

      ブログを楽しんで頂きありがとうございます。
      しまの嫁さんにとっては長文のLINEで粘着質に映ったかもしれませんが、私達の間では割と普通なのです。
      ちゃんと話し合うにはこれでも全く足りないくらいかと思いますがいかがでしょう。
      電話と違い文字ではどうしても長くなってしまいますもんね。
      ま、まぁ、もちろん毎回ではなく今回は彼女の気持ちをまとめてくれた感じですね。

      想像力が豊かで私と同じくさては妄想族ですね?笑
      ご期待に答えられず恐縮ですが、彼女との恋愛を書くブログですので私の家族や生活については伏せさせて頂きます。
      その部分に関しては是非今後とも想像にてお楽しみください(*^^*)

      そして、結果として釣ってしまいすみません!!
      どうしてもブログとリアルタイムでは誤差が生じてしまうので難しいんですよね。
      なのでコメントも閉じてあとから返信をと思っておりました。
      私が彼女からの手紙を読んだ気持ちを同じように皆様にも感じてもらえたらなと思い、先に結論を出そうか迷いましたが
      このような形式での報告とさせて頂きました。
      その点はお詫びいたします。

      これからは、なるべくお花畑ブログになるように愛を育んでいきたいと思います!
      今後も応援のほどよろしくお願いします(*^^*)

  7. 七海 より:

    初めまして。
    いつもこちらのブログを読ませて頂いてます。
    私は今W不倫をしておりまだ数ヶ月ですが、彼女の気持ちが痛い程わかります。
    とても長いLINEで、重い女だと言われている方もいらっしゃいますが、それだけ彼女は本当の気持ちを全て余すことなく しまさんへ伝えたいのでないのかな。
    彼女はとても頭のよい正直な方だなという印象を受けました。

    離婚して欲しい訳ではないけれど、自分の存在の軽さを痛感して苦しくなる…
    そこは男女の考え方の違いになるのだとは思うんです。
    しまさんは男女の感情がないとはいえ、特に問題のない奥様を好きな人が出来たからといって簡単に捨てることは出来ない。そこには長年連れ添った情もあるだろうし、なんだかんだで日々しまさんのお世話をしてるのは奥様なわけで、家族である奥様を傷つけたくないという思いがあるのもわかります。
    ただ、それが結局彼女にとっては”自分の存在って何だろう…”っという思いに行き着くのだろうと思います。
    理屈ではわかっていても、気持ちがついていかない。
    しまさんのことを本当に好きだからこそ彼女は辛い。
    こんなに辛いなら投げ出したい、けど離れるのも苦しい…
    うちの両親も熟年離婚したのですが、側で見ていて正式に離婚が成立するまでは それはそれは大モメして母は疲れきって精神的にもかなり参っていました。
    彼女も離婚されたとのことなので、しまさんの想像以上にしんどかったのではないかな。
    そんな弱っているとき、気持ちだけではなく物理的に側で支えてくれる人がいて欲しいと思うのは女性ならきっとあると思います。
    けど、しまさんにはそれは言えない…
    どんなに好きや愛してると言われても、側にいて欲しいときにいてくれない人って何なんだろう。
    そこに辿り着いてしまったのではないかな。

    • しま より:

      七海さん、初めましてこんばんは

      大切な気持ちを伝えるのに短い文字数では無理ですからね。
      長文になることは至極当然なことと理解しています。

      彼女は色んな角度から考えたと思います。
      七海さんが書いたようなことも一通り通ったかもしれません。

      それでも彼女の導き出した答えは今は別れる時ではないというものでした。
      まだ今は愛を育んでいる最中であると結論を出してくれました。
      そして最終的な進むべき方向を2人でしっかり話し合うことも出来ました。

      今回お互い考えたことはきっとこれからの2人の糧になったはずです。
      糧にしなきゃいけません。
      それは2人でも話しています。
      何が変わったかというのを言葉にするのは難しいですが、今まで通りという単純なものではなく、
      今回のことを踏まえた付き合い方が出来ていけると思っています。

      これからも見守って頂けたら幸いです。

  8. こはる より:

    奥様がかわいそうすぎます。ひどい男だこと。不倫は図々しい恋愛よね。そこまでの気持ちなら離婚してから話してほしいわって感じよね。なんか最低な人ね…

    • しま より:

      こはるさん、こんにちは

      不倫している時点で最低な人ですからね…。最低は最低らしく生きていければと思います(*^^*)

  9. 自分本位な男へ より:

    さすがとしか言えない解釈に笑ってしまいました!笑
    彼女とあなたのことはもちろんあなたしかわからないし、彼女の気持ちを察することができる一番の人はあなたです。それは実際に会って話しているし、これまでの時間があるから。
    だからこそ、彼女の強がりや苦しさになぜ気づいてあげられないんだろうと笑えてきます。
    もちろん離婚を望んでないかもしれない。それは彼女が人生残り短いからあなたに遠慮する気持ちがあるから。自分の気持ちに素直になれない彼女の苦しさがひしひしと伝わるラインですよ?自分のいいようにしか受け取れないあなたは…不倫男特有の自分本位な男です。彼女のことどれだけ愛してるかだけが全てじゃないんですよ。それをどう行動に示すか。彼女はあなたといる限り、一人で死んでいくんです。それが女性にとってどれだけ辛いか。彼女はそれでいい!そう思うあなたは…あなたはそれでいいんですか?大事な彼女ならそう思うのかな。家族に対する責任を持ち出すなら、今後の彼女に対する責任は?できる限りの責任…ときっというでしょうが、それなら家族に対するできる限りの責任もあるでしょう?

    ながながとすみません。
    ただ、彼女と同じような人生を歩んだ私としては、彼女が不憫で仕方ありません。私の彼(今の夫)があなたみたいな自分本位の人間でなくて本当に良かった。
    あなたの幸せを願う…という彼女。彼女の思いを私が理解してないのはもちろん。推測ですから。でもその辛さをあなたも理解できていませんよ。彼女のことは僕が1番よく理解している、とおごらずにもっと理解しようと、できていないかもしれないと考えてあげてください。全てを話し合ってるなんて、あなたの思い上がりかもしれないとは思えないのでしょうかね。

    • しま より:

      自分本位な男へさん、こんにちは

      流石とお褒め頂きありがとうございます!
      2行目に書いて頂いた「彼女とあなたのことはもちろんあなたしかわからないし、~」が全てなんです。
      それ以降のお話は自分本位な男へさんなりの解釈ですのでそれもまた一つでしょう。
      ご心配いただきありがとうございます。

      自分本位な男へさんは、Wから双方離婚し結婚されたんですね?
      おめでとうございます。
      旦那様が私のような人間でなく本当に良かったです、今度は是非幸せな家庭をお築きください。

      「彼女の思いを私が理解してないのはもちろん。推測ですから。」と自分本位な男へさんがご自身を理解されているようで良かったです^^

      他人の価値観というのは受け入れ難いものかとは思いますが、そういうのを受け入れていく作業もまた素敵なものですよ(*^^*)

  10. 本当に自分ファースト より:

    公開したラインを そっくりそのまま言葉通り 受け取るなんて
    先にコメントがありましたが 彼女が可哀そ過ぎます。

    彼女の中にある悲しみ 辛さを理解してあげていない~
    自分のご都合主義ですね。
    返信コメントに
    >口に出さない、出せないようなお付き合いはしていないんです。
    それは きっとあなただけが勝手に思っていることだとラインを見てわかりました。

    ラインの中には 彼女の苦しみや悲しみ 辛さが溢れてるから。
    貴方に迷惑をかけたくない 貴方の家庭を理解してるけど 本当は・・・
    そういう思いが溢れています。

    でも最後 彼女は 今別れて1人になる事孤独に耐えられず
    現状を選んだという事ですね。
    彼女が悲しい涙を流すことなく 孤独に苦しむことなく
    仲良く過ごせることを願っています。
    これからも 彼女と楽しい時間過ごして下さい!

    • しま より:

      本当に自分ファーストさん、こんにちは

      このLINEだけで全てがわかってしまうものなんですね。
      私にはその能力が欠如しているのかもしれませんね。
      ご指摘されたことは真摯に受け止め、今後の恋愛の糧にしたいと思います。
      これからも何か私のダメなところがありましたらご指摘ください。

      これからまた1歩1歩、歩んでいきたいと思います。
      ありがとうございます(*^^*)

  11. しまの嫁 より:

    ご丁寧な返信をありがとうございます。
    想像力豊かどうかはわかりませんが妄想族ではありません。
    しまくんと一緒にしないでください
    気持ち悪い!!(笑)

    釣り成功!
    これからもおつきあいおめでとうございます。

    主様は閉経した彼女とこれからも楽しく中だしセックスできるから
    別れないんでしょ?
    彼女だって
    とりあえずしまくんと付き合いながら(割り勘男だけど仕方ない)他の誠実な男を探して
    行こうかなって感じかな。
    いきなりセックスする相手がいなくなるのは寂しいもんね。

    私は彼女は馬鹿だと思いますよ。
    W不倫ならまだわかる、
    なのに自分がシングルになったのに既婚男と付き合うなんて

    賢い女はそんなことしません。
    自由になるお金のない既婚男と付き合うメリットはセックスするためだけ
    男無しの生活で枯れたくないからですよ

    お花畑日記はもう飽きたのでそろそろ本音日記を書きませんか(笑)

    私は彼女は可哀想だとは思いませんよ
    だって付き合いを続けるって選んだのは彼女だから

    これからも馬鹿な中年女との偽恋愛日記続けてくださいね。

    • しま より:

      しまの嫁さん、こんにちは

      あ、妄想族じゃなかったんですね笑、すみません!

      いつかちゃんとゴム無しセックス出来るといいなぁとは思いますよ^^
      薄いゴムが無いだけでより彼女をリアルに感じられますしなんとも言えない一体感を感じることも出来ますしね(*^^*)

      賢くなくてお馬鹿でセックスだけをメリットとする女性と、甲斐性の無い最低な男ですのでこれはこれでお似合いかもしれません笑

      お花畑日記は…ついつい幸せだとそうなってしまうんです…!
      わりと本音で書いてるんですよ。
      これからもお馬鹿な中年男女の偽不倫恋愛日記が続きますが、もし良ければ遊びにきてください(*^^*)

  12. 気持ち悪い より:

    気持ち悪い。
    割り勘なんだ、もっと気持ち悪い(笑)

    ご指摘下さいなんて言ってるけど、自分の意見に合わない人は適当な返し(笑)
    自分本位な男とか自分ファーストとかにはの意ほっといて的な(笑)
    人の意見を真摯に受け取れない人。
    彼女の気持ちも真摯に受け取れない人。
    性格の悪さ丸出しですね〜
    もう少し上手く繕ってかわせばいいのに〜
    気持ち悪いしかない(笑)

    ランキング上位だから見てみたけど、みんな何がそんなに楽しいんだろう。

    お返事いりません、もう見ないので(笑)

    不倫や婚外反対じゃないけど、
    あなたは気持ち悪い、と思ってる人がいることだけでも気づいて欲しくてコメントしてました。

    ま、素直に受け取れないだろうけど(笑)
    あ〜気持ち悪い(笑)

    • しま より:

      気持ち悪いさん、こんにちは

      割り勘じゃなくて、多く出して貰うこともありますよ^^

      気持ち悪い思いをさせてしまってすみませんでした。
      そして私のことを気持ち悪いと思っている方がいるということ、承知しました。
      人間ですから生理的に合わないということもあるでしょう。

      今まで読んでいただきありがとうございました(*^^*)

  13. しまの嫁 より:

    是非是非彼女に今までのブログ全部とコメントも
    見せてあげてください
    都合のいい男側の気持ちじゃなくて彼女の本音も聞いてみたいです。

    私だったらこんなブログこっそり書いてる口の軽い男はごめんですが
    主様の彼女はあなたと同レベルのようなのでこのブログも喜ぶかもしれません。

    主様は彼女からも優しいと言われてるようですが
    私はそうは思いません。

    優しい仮面をつけた冷酷な男というのがわかります。
    いざとなったらバレたらいの一番に自分を守り彼女一人を悪者にできるでしよ?

    相手(妻、愛人)を思いやってるふり、言葉と裏腹に行動が伴っていない(冷酷さ)
    が気持ち悪いです。

    コメント返しの言葉も優しい男のふり。。。。
    中身がなーーんにもない。
    閉経女の彼女は騙されるかもしれませんが(笑)

    • しま より:

      しまの嫁さん、こんにちは

      冷酷というのは確かに間違っていないと思います。
      趣味Twitterの方でも自分で自分を冷たい人間だなーなんて呟いたこともありましたから。

      同レベルでお似合いなんです^^
      ブログの内容も低レベルでしょ?笑
      だから高レベルなしまの嫁さんには気持ち悪く虫酸が走るのだと思います。

      もう少し中身が伴った大人の男性になれるよう精進したいと思います!

  14. こはる より:

    しまの嫁さんに、同感です。何かが違うんですよね〜何かが…

タイトルとURLをコピーしました