(18禁)ベルトで拘束|平成最後のホテルデートpart3

(18禁)ベルトで拘束|平成最後のホテルデートpart3
Twitterでも更新情報や日々の呟きなどを発信しておりますので、興味のある方はお気軽にフォローください(*^^*) Twitter@しま 更新時スマホでpush通知を受け取りたい方

こんにちは、しまです^^

平成最後のホテルデートpart3書いていきます。
part1はこちら

おバカな遊びを終えてようやくベッドインでしたが、この日は彼女が先攻。
ベッドで横になる私のズボンを脱がすと(薄い記憶で私が脱がせてってお願いしたような気もしますが)なぜだかズボンからベルトまで外してました。
(ん?なんで?)とこの時私普通にわかりませんでした笑

直後納得するわけです、私の両手首にベルトを巻きつけて固定する彼女の姿が。
パンツ一丁の姿でバンザイ状態で固定された両手首、すぐにはパンツを脱がさず周辺をイジって焦らす彼女。
前回私にさんざん焦らされたお返しでしょうか。
パンツを脱がさず両太ももの間から手を入れて、股関節あたりからジワジワと攻める彼女。
彼女の温かい手が息子氏に触れる頃にはもう息子氏も気合十分。
脱がさないで太ももから手入れて弄られるのってエロすぎませんかね。
そういえば、AVとかでもそういうシーン私好きでした笑
そんなこと彼女に言ったこともなかったのに私の興奮する技をくり出す彼女。(今までも何度かしてくれてたけど)

早々に焦らしに耐えかねた私が「直接して」と言えば、「えー、直接するのー?」といじらしく言うものの、割とすぐ脱がしてくれる彼女笑
サプライズが出来ない彼女ですから、当然焦らしなんてのも苦手なんでしょう、我慢が苦手という笑

息子氏を丁寧に手と口でしてくれているところに、気を紛らすために「キスして」と言って彼女がキスするのに上に上がってきたところで固定された手首を彼女の背中に回して背中を刺激する作戦に出るも、「しまくんはおさわり禁止だよ^^」と、すり抜ける彼女。
ここは素直に彼女の攻撃に耐える私。

がしかし!そう思っているのは彼女だけ!
実はコソコソと手を動かしていつでもベルトは外せる状態になっていて、すり抜ける彼女を固定されたふりをしてホールド、対面座位の形に持っていってそのまま体を回転させて彼女を下にした正常位スタイルに。
「ダメだよー」と言いつつも、私の口を使ってブラの肩紐をズラしてお豆さんへの口付け攻撃を素直に受ける彼女
手は固定されたふりをしているので、ベッドと彼女の背中に挟まれた状態
ですが、もうベルトからは外していて、口での刺激のどさくさに紛れて口だけだと中途半端にズレていた両方の肩紐を手で完全にずり下げ、さらにはブラホックも解除!

そして改めてぐいっと対面座位に起き上がったところで、ネタバレ。

「えええええ!なんでええええ」って言ってました笑

その後は自由となった手で彼女への愛撫を開始しましたよ。

この時の復習で、「この手を固定されたのどうだった?興奮した??」って聞かれたんですよ。
私は自分でもどこかM気質な面もあるんだろうなとは思っているんですけど、手を固定されること自体には特に興奮はなかったんですよ。
ただ!
そういう行為をしている彼女には凄く興奮しました!
されている自分への興奮ではなく、している彼女を見ての興奮

全体を通して考えても、彼女が感じていたりえっちになっていったりすることに快楽を覚えてるのできっとこれはSってことなんでしょうね。
えろすの探求は尽きませんね。

続きは次回。
令和初デートのことも書かないといけないのになかなか平成最後のデートが進みません💦

[追記] 続き投稿しました。

いつもお読みいただきありがとうございます(*^-^*)

婚外恋愛ブログのランキング登録しています、もし良かったら1日1回ポチッと応援をお願いします(*´∀`*) にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ