誕生日デート part8 「どの子とエッチしたい?」

誕生日デート part8 「どの子とエッチしたい?」

こんにちは、しまです^^

前回は終始18禁な内容でしたが、今回は18禁要素はあまりなさそうな感じです(たぶん)

par1はこちら

さて、無事1回戦を終えた私達はベッドで余韻に浸っておりましたが、せっかく巨大なテレビが目の前にあるのでAVカテゴリを見てみることに。
(見てみることにといっても、勝手に私がテレビ付けてアダルトカテゴリ選択したわけですけどね笑)

ランキングから選ぶ
女優から選ぶ
ジャンルから選ぶ

彼女が気になるところは、私が普段どのようなAVを観ているのかということ。
(最近はほとんど観ていませんが、彼女に出会う前は結構観ていました)

私は無料でネットで観てしまう派で、特にジャンルとか女優からとかの選び方はせずに、新着だったりランキングだったりで適当にパッケージを選ぶだけなので、どうにも選ぶ基準を説明するのが難しいんですよね。
そんな話をしながらとりあえず、女優から選ぶに進んでみることに。

するとそこには1ページ15人~20人くらいが掲載された女優さんが8ページ分くらいありました。

「このページだったらどの子とエッチがしたい?」と彼女の質問

ふむふむふむふむ、彼女も「もし私だったら~」なんて探しています。
「あの子は可愛いね」とか全ページに渡ってほとんどが意見は一致してましたので美的感覚は似ているようです。

さて、話し戻って、どの子とエッチがしたい?の質問への正しい回答です。

私は「この子」と指を指します。

彼女の斜め後ろからテレビを観ていた私を彼女は「どの子ー?」と言いながら振り向き、指の指す方向を確認。

ふふふん♪私の指差すのは彼女!

どうですこれ!この完璧な回答!!

彼女はすごく驚いたようにそしてすごく嬉しそうに反応してくれました^^

「凄い!しまくん凄い!!正解!大正解!!花丸あげる!!!!」

花丸いただきました(*^^*)

「ねぇねぇ、どんどん喜ばせるの上手くなってない?」と嬉しそうに話す彼女の笑顔が大好きです。
感受性豊かな彼女は表情も表現もとても豊か、だから喜び笑った彼女の顔は本当に素敵です。
この笑顔を見る度にいつまでもこの笑顔を守りたいと思う。
いつまでも笑っていて欲しいと思います。

このブログでも何度か書いてきたけど、平井堅さんの『魔法って言っていいかな?』の歌詞の通り、私は大袈裟なことは何も出来ないけど、彼女を笑顔にすることだけは出来ているみたい。
その魔法をこれからも使っていきたい、そして魔法が使えなくなったら一緒に魔法を探したい。

 

おっと!突然の真面目!!

そんな訳でこれ以上ないであろう回答をぶちかました私ですよ。

でもその後全ページに渡って、どの子が可愛いかみたいな話はして、その子の作品をちょっと観たりもしたんですけどね。

結果、パケ写詐欺が凄い。という結論に至りました。

そんなお遊びをしてから、露天風呂に入ることに^^
しかも買ってきたワインを飲みながら(*^^*)

露天風呂でワイン

露天風呂でワイン

開放感ある露天風呂で彼女と飲むワイン…なんて贅沢なんでしょう…。

外を走る車や渋谷という街の若者の声も、ジェットバスを付けてしまえば全く気にもなりません。

どこか遠い地へ旅行に来たような気持ちにもなれるし、室内の密室とは違った2人だけの空間を楽しむことができました(*^^*)

いつの間にか始まるイチャイチャ、そしてのぼせる私笑
私は長風呂が苦手でお風呂の端に腰掛けると、彼女が息子氏を舐めてくれました^^

1回戦終えて少し時間は経っているものの驚くべき勃起率と反り返り!
なんというか若い頃よりも今のほうがよっぽど元気ですね、私の息子氏。
こんなに反り返ることなんてなかったのに。

彼女に息子氏も大喜びみたい(*^^*)

「したくなっちゃった、戻ろっか」と彼女に声を掛け2回戦目に向けて露天風呂を後にしました。

今回はここまで^^
次回がラストになるかな?

[追記] 続き投稿しました。

いつもお読みいただきありがとうございます(*^^*)